グルメ・クッキング

超簡単ジャガイモのガレット

ついったで結構反響のあった超簡単ジャガイモのガレット。ジャガイモ1こで簡単にできちゃうよ!

1. ハムやベーコンがあれば、細切りに刻んでおきます。なくでもOK!

003

2.ジャガイモはスライサーで細切りに!簡単!

004

3.ボウルにいれてスパイス投入。塩コショウだけでもいいけどタイムやオレガノいれてもいい感じ。クレイジーソルトならラクチン。うちはレモンペッパーソルト。

006

3.フライパンにオリーブオイルをひいて、ジャガイモをいれる。フライ返しでおしつけるようにまとめる。

008

4.フライパンにふたをしてしばし蒸し焼きに。そしてふたをとる。

5.裏面がこんがり焦げたらひっくり返して溶かしバター大さじ1をまわしかける。溶かしバターはお茶碗にバターを入れてそのままレンジでチンすれば簡単にできるよ!

009

6.両面こんがり焼いてできあがり。かりかりぽくぽくで美味しいよ!

012


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

11月23日は牡蠣の日

…だそうですよ!

てなわけで牡蠣は大好きだ。だから3月11日の大震災で三陸の牡蠣養殖が壊滅的な状況になったのがとても悲しかった。三陸の海の幸は日本の宝。ゆえに少しでも復興のお役にたてばと思い「復興支援プロジェクト」に投資して牡蠣オーナーとなっている。復興の暁には三陸の牡蠣が送られてくるというので楽しみに待っている。

そして今年も牡蠣のシーズンがやってきたのできましたよオイスターバーに!

ここは赤坂ACTでお芝居があるたびに横を通りかかるので気になっていたお店。いやーコストパフォーマンスよくって気に入ったよ、贔屓にしよう。「シュリンプ&オイスターバー 赤坂サカス店

Img_1031

牡蠣の日なので、奥松島の「奇跡の牡蠣」がサービスされた!小ぶりで味が濃厚でめちゃうま!冷たいシャブリとよく会うんだ!

Img_1022

まさか三陸の牡蠣が今年食べられるとは思わなかったので本当にうれしかった。三陸の牡蠣の養殖筏は津波の被害をうけてほとんどが流されてしまったけれど、奇跡的に残ったものもあり、例年に比べれば少ないながらも各地で出荷できているのだ。自然は厳しいけれど、生き物は道をみつける。その逞しさと継続性にうたれながら、震災を免れた牡蠣を味わえた嬉しさをかみしめたよ!

Img_1028

焼き牡蠣に牡蠣フライ、オイル漬けもおいしかった~。いやあ堪能したした。またくるよ!

p.s.おまけ サカスのスケートリンク。かわいいおにゃのこが多くてうはうは(ヲイ!)。私が小学生の頃はいまは無き船橋ヘルスセンター(現ららぽーと船橋)のスケートリンクに通ってた。いまは都心のおしゃれなリンク。みんながんばれー!

Img_1081

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

未来科学館と羽田焼肉チャンピオン

nyaがコドモの頃は科学大好き少女だった。理由はわかんないけど理系属性。秋葉原ラジオ会館と九段下科学博物館がお気に入り。別冊サイエンスを購読し、壁には周期律表のポスターをはり、お小遣いをためてせっせと実験道具を買っていた。当時はハンズなんてまだ無かったから、近所の薬局経由でアルコールランプや石綿金網(アスベストじゃん!やべー)を取り寄せて買ってたんだよ。工作が趣味の父の横で見よう見まねでハンダづけで遊ぶ女子小学生(やけどしたした。熱いんだ~ハンダこて)。学研の科学の付録のトランジスタラジオを作り、科学クラブの実習で乳鉢で火薬をすってアルミニウムやマグネシウムを混ぜて花火を作り、早朝のNHK気象概況を聴いて天気図を書いていた少女時代、あ、天文も好きだったな。お小遣いをためてCANONのAE-1を高校生の時にかってヘタな天文写真をとりまくったよ! ― その興味がコンピュータに移り今日の仕事につながったのだから悪い志向ではなかったんろうな。まあ理系眼鏡のマッドサイエンティスト男子萌えとなってカイショ無しの夫を背負ったのはその余波で。

えっとなにをいってるのかな。まあ科学はロマンで大好きだ!ということだ。お台場の未来科学館のミュージアムショップは私がコドモだったら狂喜して買いあさったであろう科学おもちゃがゴマンとあって凄かった。冬休みであろう学生さんや中国や韓国の観光客の人たちが目を輝かせてそれらを手にとっているのも素晴らしい光景だった。科学は国の礎だ~みんな好きになれ~。

てなわけで(なんのわけだ)。金曜午後だったので車で羽田国際ターミナル。オープン直後の週末にいったらたいへんな人出だったので、平日ならすいてるかと思ってさ。そしたら結構人はいたんだけど、レストランは空き空き。迷った挙句前回いちばん列のできていた焼き肉やさんへ!


焼き肉チャンピオン羽田店

といってもミーハーなので詳細を知らずに入ったのだ。メニューをみたら聞いたことがないような名前がいっぱい!

Img_0611

年寄りなのでサシがいっぱい入った霜降り系はやめて赤身で攻めるよ。

Img_0614

うまうま極上タン塩

Img_0615

はじめて食べた。歯ごたえがあってやわらかくてジューシーなサガリ。激うま!

Img_0619

ホルモン盛り合わせまじうま!シビレセンマイマルチョウミノ。マルチョウがとろけそうでフォアグラみてー!生でも食べられそうな新鮮なホルモンは、さっぱりしてて本当においしいよ!

極上和牛をまるまる一頭。あますところなく食べつくすその心意気。値段は高いけど(客単価は5000円~)、その高さにも納得のクオリティ。聞けば恵比寿の本店/支店は深夜営業しているみたいなので、おいしい焼肉食べたくなったら車をとばすか~。最高でした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

癒しの休日

例によって伊豆修善寺のオーベルジュ「アルカナ・イズ」で夏休み。


ここはオーベルジュ、すなわち料理自慢のプチホテル。もちろんホスピタリティも気に入っていて、リピーターになっている。伊豆の豊富な食材を生かした地産地消の美味しい料理を提供してくれたミクニ・マルノウチの総料理長だった武井シェフが、大阪リュミエールのオーナー唐渡シェフに交替したのが昨年の11月。スタッフも入れ替えてのリニューアル・オープンからはじめての宿泊でちょっと不安もあったけど、まあ良かったです。サービスはそのままだし、お料理もおいしかったよ!

リニューアル後の変更点
・エスプレッソマシンがなくなってた!好きだったのにショック!ペーパードリップ式のコーヒーにかわってたようしくしく。
・アメニティから化粧水とブラシがなくなってた!(リクエストベースで対応) 環境に配慮してのことらしいよ。
・ルームサービスのメニュー、これは頼んだことないのでよくわからず
・夜にベッドサイドにおいてくれてたプチフールのボックスが翌日のおみやげとしてわたされた。夜はアルカナ特製の健康ハーブドリンク(おいしい!)が提供。
・朝ごはんのパンを残すとお土産にしてつつんでくれた&カンパーニュもくれたのになくなったよう(;-;)


変更なしの点 - 気に入ってるのでこれは死守してほしいよう。
・冷蔵庫内のお飲み物はフリー。ビールはエビスだよ!
・TVは置かない。BOSEのAVチューナーのみ
・有線LANフリー
・朝刊は朝食時に初回リクエストした日経をずっと持ってきてくれてる
・嫌いな食べ物、前回泊まった時期などもきちんと申し送りされてる

続きを読む "癒しの休日"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

お料理長月

ビートルズリマスター盤発売を記念して、家中のBeatlesCDをかき集めてひとりビートルズ祭りをやってました~。や、家そんな良い音響設備ないし、お金ないし、リマスター版がでたからっていきなり買い替えはしません。ゆっくりね。やっぱマイナーベストは「you know my name(look up my number)」かしら。

で、最近こってる料理。こってない。超カンタンの5分間クッキング。先月会社の飲み会で食べた「Deep Fried Mashroom」のあまりの美味しさに悶絶。ネットでレシピ探しました。すっげーおいしくってそれからマッシュルーム常備。時々作ってマス。きのこ好きにはたまらない。

それにしても私は料理写真が致命的にヘタ。

1.マッシュルームは石づきをとって軽く水洗い。キッチンペーパーで水気をとっておく。

Img_0539


2.小さいビニール袋にごく少量の小麦粉をいれて、マッシュルームをいれて振る。
Img_0541

3.溶き卵にくぐらせて、さきほどのビニール袋に少量のパン粉(ドライ)をいれて、マッシュルームをいれて振る。パン粉のつき具合を見ながら、必要に応じて追加する。

Img_0543

4.小鍋に1cmくらいの深さに油をいれ熱する。パン粉を落としてすぐに浮き上がってくるまで熱し、マッシュルームを入れる。

Img_0545

5,濃い目のきつね色になるまで揚げる(油が浅いのでひっくり返して両面揚げる感じ)。一気に揚げるのではなく弱火でじっくり。タルタルソースをつけていただく。白ワインに良く合います。

Img_0547


| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

行く夏休みを惜しむ

わー、夏休みが終わっちゃう~。来週から通常運転デス。でもまあ8月も、仕事の状況によっては2,3日休もうかなあと思ってるんだけどね。

本日箱根からの帰りは、新装なってからはじめていく、鈴廣かまぼこの里。ネリモノと干物が大好きなnyaは箱根の帰りはいつもここで、金目鯛の一夜干しとさまざまなネリモノを買って帰るのだ。おいしいよ~。

今回は併設のレストラン、割烹「潮の音」でお昼ご飯を食べたよ!

Img_0613

私「潮の音弁当」。ちょこっとづつたくさんのおかずがあって嬉しい~。冷酒のおつまみに最適(それかい!)

Img_0616

夫は「天麩羅定食」。二人でシェアして食べました。

秋田の古民家を移設した建物(お蔵つき!)は雰囲気がいいし、ごはんもおいしいのでまた来よう!

併設売店でお土産を買って帰りました。最近は夏の冷やしおでん(ゼリー寄せね)がはやってて、ネリモノのご本家の鈴廣もだしているのだけど、なんかへんなモノが…。

Img_0632

中華風!あとイタリアンもあった~。すげー!(買わなかったけど) オンラインショップで売ってる~orz。

買ったのはこれ!

一汐干物きんめ鯛..焼きすぎかな?と思うくらい焦げ焦げに焼くと、中の身がほっこりしておいしい~。大根おろしをどっちゃりつけていくらでもご飯がすすみます。

えび枝豆 おしゃれで美味しい。シャンパンとかシャブリがよくあうよ!

あとは夏限定「夏天」を買ったのでありました!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

讃岐うどんと夏休み

夏休みも半ばをすぎた。いまのところは仕事で大波もなく無為に過ごしているよ。朝はのんびり…といってもいつもよりおそめの6時くらいに起きて、洗濯掃除したり。夫はもっとのんびり8時過ぎくらいに起きてくるので、ゆっくり朝ごはんを食べて10時くらいに家を出て、近場をぐるぐるお散歩したりドライブしたり。

てなわけで今日は正真正銘ご近所(歩いて15分くらいなのだ)の名店。讃岐うどんの「」へ。と、いっても行くのははじめて。とってもこじんまりとしたカウンターのみのお店なんだけど、関東一との声もある讃岐うどんの名店で、週末はいつも大行列。平日ならなんとか空いているだろうと思って挑戦したのさ。ちなみに夫は関西人にもかかわらず、うどん嫌い(蕎麦好き)なので、お隣にあるパソコンショップのPC DEPOで時間をつぶしていたよ。ために写真は無し(携帯で撮ったけど失敗した~(;-;))。

11時過ぎ、のれんをくぐってお店に入るとカウンターは半分の入り…だったけど、後からどんどんお客さんが入ってきてすぐに満席になっちゃった。頼んだのは冷たい麺とおつゆの「ひやひや」。若いご主人が目の前でうどんを打ってる、打ちあがったうどんをお湯に投入して待つことしばし(15分くらいかな)。目の前にだされたうどんはつやつやぴかぴかでまぶしいくらい。ねぎとしょうが、お好みですりごまをたっぷりトッピングして、セルフの海老天をのっけて、一気に食べちゃったよ。うどんは強烈にコシが強くて、食べてて顎が疲れちゃった。でも単に硬いわけじゃあなくって、弾力があって食べ応えがあって美味しい。冷たいおつゆも薄味だけどだしがきいてて飽きない味。

いやいやこれで550円(うどん(大)450円+天ぷら100円)とはおそれいったうまかった。でも行列並ぶの苦手なんで、平日うまいことお休みが取れた日にまたこよう。他のメニュー(ひやあつ、あつあつ、ぶっかけ、じょうれん(ざるうどん))も食べたいよう!

その後は、お昼を食べ損ねた夫がお腹すいたを連発するので港北IKEAへ。

ミッドサマープレート。冷製おかずがちょっとずつ。1杯300円のシャブリをグラスになみなみついで(セルフだからね)おつまみモードで飲むのが大好き。

Img_0580

夫はスエーデン風カツレツ。ふつうのコロッケでどこがスエーデン風なのかと思ったけど、まあ甘いクランベリーソースついてるしな。おいしかったよ。

Img_0584

その後は腹ごなしにIKEA内を散策。セール中だったけど何も買わずにカエル。


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

海南鶏飯(赤坂店)うますぎ!

先週1人で蜉蝣峠を観劇した際、お隣のBizタワー地下で見つけた、大好きなシンガポールチキンライス専門店。

海南鶏飯

テイクアウトもできるので、先週はお弁当を買って帰ったのだ。私と同じく海南鶏飯大好き夫も大喜びの本場のおいしさ。(ちょっと冷めちゃったけど)

Cimg8689

てなわけで、夫同行観劇日の後にお店で食べました!激うまー。

蒸したのもおいしいし(本来はこちら)

P3200023

揚げたのもクリスピーでまた格別。

P3200024

ねぎしょうが、チリ、醤油の三種のソースをどっちゃりつけて、てんこもりのチキンスープで炊いたご飯にのっけて、わしわしと喰らえば、シンガポールの屋台街にいるよな気分になれることうけあい。しやわせ~。

ほら、マーライオン(パチモン)もお迎えしてくれるしね!

P3200020

車をBizタワー駐車場にとめたんだけど、お店のお会計でパーキングの割引きがきいてほくほく(でもBizタワーの駐車場、せまくない?)


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

香港ご飯

都内で仕事のあった夫と帰りに三宿の新記

下記2人でシェアしたけど多すぎて、うーうーうなりながら帰る→馬鹿。次からはご飯は小盛りにしよう。

ピータン豆腐

Img_1072

全部具入り麺(海老ワンタン・つみれ・チャーシュー)

Img_1070

牛バラご飯

Img_1068

冬瓜と貝柱の炒め物

Img_1074


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雨のブラッスリー

久々に梅雨らしい天気。雨はヤだけど、ちょっとほっとしたりもした。でも家に帰ってニュースをみたら、九州地方では梅雨末期の豪雨で犠牲者も出てて、本当に自然はままならないと嘆息。

そんな雨の丸の内の夕暮れ時を傘差して早めに退社。友人とブラッスリー・オザミ。4500円のプリフィクスコースを友人ととって、シェアしながら食べる。リーズナブルでカジュアルなフレンチ。おいしいワイン。いい感じの生ピアノ演奏。バーでおつまみにプレートとって飲むも良し、コースでしっかり食べるも良し。いやー良かったです。

前菜:エゾジカのスモーク生ハムと野菜の蒸し煮コリアンダー風味(Etuve de Legumes a la coriandre au chevreuil fume )...鹿ハムが滋味あっておいしかった~。

オマールエビのテリーヌ 青森直送蜜リンゴのソルベ添え(Terrine de Homard aux pommes)..まったく砂糖を使っていないリンゴのソルべのさっぱりした甘みとオマールエビの身がごろごろはいったテリーヌがよくあうんだ~。

主菜:仔鴨モモ肉のコンフィとカルカッソンヌ風カッスーレ(Confit de canard en cassoulet facon Carcassonne)..コンフィもカッスーレも大好きなので迷わず選ぶ。鴨は外がカリッとしていて、なかはほろりとやわらかくってこれぞコンフィって感じです。ワインのつまみにあいますよ

黒毛和牛のタルタル赤ワインマリネ生肉ステーキ(Steak tartare vin rouge)..えっとこれはユッケ。生~。ユッケうま~。フレンチフライが山盛りついてきた。

デザートは友人はリンゴ、私は生フルーツのタルト。 ふつーにおいしかったです。

友人へ私信:玉木くんと玉山くんは違う人デスよ!わたしものだめの前は区別ついてませんでしたが。以下玉木くんの載っているWebページ...って私ただの痛い玉木ファンですねすみません。

千秋にしか見えないマツダのDemio発売予告CM
ラジオCMが嬉しい読売新聞玉木ページ
茶髪玉木くんのミスタードーナツ
樹里ちゃんと一緒のNEC
もえちゃんとどっちがキレイ?のパルレ
正直どうよのSEED眼鏡玉木くん
実は四国電力のキャラクター

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|