« 2013年12月:SHERLOCK S3 情報【ネタバレ】インタビューなど | トップページ | 映画「ゼロ・グラビティ」感想 »

2013年12月:SHERLOCK S3 情報【ネタバレ】新トレイラー登場

もう毎日S3情報大洪水!前回のブログ記事を書いてる最中にジョンのブログが更新され、わーこれも書かなくちゃと思っていたらBBC One公式さんが爆弾を!

さあみんな!ショックブランケット(あのオレンジの毛布ねww)を掴め!これが新しいインタラクティブシャーロックトレイラーだあああ!

ここから先はネタバレってことで。わりとあからさまにシャーロックが通常営業ですよ

さてこのトレイラー。インタラクティブで多層型のコンテンツになっている。こんな感じ!

0.TOP画面
|
|-1.シャーロックの墓のシーン
| 「シャーロック!」の叫び声はライヘンバッハ時のジョンのもの。
| 墓石に映る影はシャーロック。
|
|-- 墓石の銘(ある6桁の「コード」が必要)
| モファティス : SURVIVING THE FALL -
| | 彼はライヘンバッハからクレバーな方法で生き残る.
| | - 1-1.モファティス : FAVOURITE OF MOMENT OF M3 :
| | 帰還時のマーティンの演技の素晴らしさ..
| | - 1-2.モファティス : FAVOURITE OF SERVIVING THEORY :
| | S2E3放映後の大騒ぎ。僕の考えたライヘンバッハが国家レベルで!
| | (ターディス言うなあああ)
| | - 1-3.ベネディクト : FAVOURITE OF SERVIVING THEORY :
| | S1放映後の大反響。僕STIDの撮影でアメリカにいたんだ!
| | - 1-4.ベネディクト : BERING SHERLOCK : シャーロックを演じる時の心構え
| | - 1-5マーティン : JOHN WATSON IN S3 :
| | イカレタ男(mad bloke)と過ごした数年間!
| | - 1-6.マーティン : THE EMPTY HEARSE :
| | S3E1はジョンとシャーロックの新しい関係の構築だ
| ふりかえるシャーロック
|
|-2.ジョンの寝室
| ベットで目を覚ますジョン。悪夢だったのか。S1E1と同じシチュエーション
| しかし彼の傍らにはメアリが眠っていた。彼は一人ではない。
| ジョン「君が僕をどうやって騙したかなんてどうでもいい!
| 知りたいのは何故騙したかなんだ!」
|
|-- ◎ I WANT TO KNOW WHY(理由が知りたい)
| | ライヘンバッハ時、バーツから周囲を見回すシャーロック。
| | 拡張現実のようにそこから逃れる手段が浮かび上がる。
| | (ただしどれもフェイクに見えるよ)
| | - 2-1.モファティス : STAGING THE REICHENBACH FALL :
| | ライヘンバッハをいつどのように考えたのか
| バーツの屋上から電話するシャーロック
|
|-3.モリー、ハドソン夫人、アンダーソン、レストレード、マイクロフト
| そして221Bを訪れるジョン

| シャーロック「彼は思いもしなかったろうけど、
| 僕は本当に彼のことが一番大切だったんだ」
|
|-- ◎ PERSON THAT MATTERED MOST(いちばん大切なひと)
| | ジョンの写真を見ながらマイクロフトと会話するシャーロック
| | シャーロック「この古風な髭は剃るべきだ。老人と歩きたくはないな」
| |-3-1.悄然とした顔でシャーロックの墓の前に立つジョン。彼の手をとり寄り添うメアリ
|  221Bの椅子に座り瞑想するシャーロック
|
|-4.シャーロックとマイクロフトの会話
| シャーロック「いきなりベーカー街に戻ってジョンを驚かせるぞ!
| ケーキから飛び出してやろうかな」
| マイクロフト「ベーカー街?彼はもうそこにはいない。あれから2年もたっているのだ。
| 彼は彼自身の人生を歩んでいるんだ」
| シャーロック「僕なしの人生を?ありえない!」
|
|-- ◎ HE'S GOT ON WITH HIS LIFE(彼は自身の人生を歩んでいる)
| | レストランに入ってくるシャーロック。迎えた店員を一目見て
| | シャーロック「奥さんの陣痛が始まったってメールが来てるぞ」
| |  あわてて外に出る店員。
| | -4-1.ジョンの診察室(かな?)にはいってくるメアリ
| | メアリ「あなた大丈夫?」
| | ジョン「大丈夫さ」
| | メアリ「後でね」 ジョンにキスをして部屋をでていく
| 誰かを見るジョン、こめかみには傷
|
|-5.221Bに現れるシャーロック。驚いて悲鳴をあげるハドソン夫人(ホラー映画風)
| マイクロフト「テロの危険性は急激に高まっている」
| メアリとタンデムしてバイクを駆るシャーロック
| シャーロック「僕の世界へようこそ」 - レストレード
| マイクロフト「攻撃が始まるぞ」
|
|-- ◎ AN ATTACK IS COMING(攻撃が始まる)
| |  ロック付きのサムソナイトを開け、キー(051113)を押す指。
| | 鍵を差し込み、スイッチを押す。
| | -5-1.メアリを後ろに乗せバイクで走るシャーロック
| | メアリがスマホを見せる「あと8分、カウントしてる」
| ほこりが舞ってる?
|
|-6.バーツの上に立ちロンドンを見回すシャーロック
| シャーロック「もう一度ロンドンを知る必要がある 」
|
|-- ◎ GET TO KNOW LONDON AGEIN(またロンドンを知りたい)
| | ガウン姿で221Bの壁に地図、資料、容疑者の写真?を貼っていくシャーロック
| | シャーロック「まるで巨大なごみ溜めの様だ。犯罪者、スパイ、流れもの -
| | そう、誰かが問題じゃない、誰が知っているかが問題なのだ」
| | | -6-1.バーツの上に立ちロンドンを見回すシャーロック
| 誰か?に殴られて鼻血をだすシャーロック
|
シャーロックの後姿。振り返る。
    シャーロック「それを吸い込み、その鼓動に打ち震える」 -

ロンドンに迫る危機を救うためにシャーロックが帰ってきた。彼は何の疑いもなく、またジョンと事件を追うことができると思っている。しかし2年は長い、彼は友の死を乗り越え、新しい生活を始めていた。

ジョンを大切に思うシャーロックは、しかし彼の気持ちを斟酌することができない。とすると、S3E1はシャーロックがジョンの悲しみや葛藤を知り、シャーロックと同じようにジョンが彼を大切に思っていたことを知ることになるのだろう。シャーロックはその時どうするのか。

私たちが目にするのは、シャーロックとジョンの生涯にわたる友情の再スタートなのだ。楽しみで待ちきれないよ!

p.s.とこででこのインタラクティブ・トレーラー、まだいくつか鍵のかかってるコンテンツが存在する!また進展があったら追記します。目が疲れた~!

p.sその2、キーコード(051113)は2013年11月5日、11/5はガイフォークスデイだね。イングランドに反抗したスコットランドの英雄(イングランド側からはテロリスト)が死刑になった日。その日を祝って英国では彼をかたどった人形を吊るして火あぶりにする、メンタリティ違うよなと思う英国人のお祭りの日。映画「Vフォー・ヴェンデッタ」でも有名。テロリストが英国に反抗することを象徴していると思われるよ。

BBCドラマ「SHERLOCK」感想および情報目次  

|
|

« 2013年12月:SHERLOCK S3 情報【ネタバレ】インタビューなど | トップページ | 映画「ゼロ・グラビティ」感想 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/58728268

この記事へのトラックバック一覧です: 2013年12月:SHERLOCK S3 情報【ネタバレ】新トレイラー登場:

« 2013年12月:SHERLOCK S3 情報【ネタバレ】インタビューなど | トップページ | 映画「ゼロ・グラビティ」感想 »