« 英国逍遥2013 -1日目: 灼熱の英国へ | トップページ | 英国逍遥2013 -3日目:カーディフ城とDr.Who Experience »

英国逍遥2013 -2日目:ウェールズへ!

明けて2日目。コンプリートアングラー全景。佇まいが美しいホテル。

019

メインダイニングで朝ごはん。英国の朝食!

014

015

さて、今日は高速道路M4を一路ウェールズへ。今回役に立ったのがiPhoneでのGoogleMapのナビ機能。日本と同じように工事や渋滞情報までだしてくれて申し分なし。海外パケット放題で料金も安心。こちらではVodaphone UK (3G)に安定してつながっていた。

こんな感じできっちりナビ!

008

だいたい車で高速を3時間。1時間くらい毎にサービスエリアも充実。スタバやマクド、レストラン、コンビニ(というかウエイトローズやM&Sのミニスーパー)もはいっていてドライブには最適の環境

003

スタバでラテを買う。こっちでも名前呼んでくれる。短縮形のYukiで

004

対岸の都市ブリストルへ。産業革命の立役者。偉大なるエンジニア。イサムバード・キングダム・ブルネルが作った橋Clifton Suspension Bridgeがあると聞いて。

パノラマ写真になっております。

Bridge00_2

ブルネルの碑

012

下を流れるのはエイヴォン川。すっごいクリフの上にかかってるんだ~。200年近く前の鋳鉄の橋なのに車が通れる!

016

国境のセヴァーン橋を通ってウェールズへ入国。セヴァーン橋は有料6.5ポンドよ。

020

ウェールズは道路標識も2ヶ国語表記。ウェールズ語は読めないにゃ!

022

英国逍遥2013:目次

|

« 英国逍遥2013 -1日目: 灼熱の英国へ | トップページ | 英国逍遥2013 -3日目:カーディフ城とDr.Who Experience »

「英国」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/58111776

この記事へのトラックバック一覧です: 英国逍遥2013 -2日目:ウェールズへ! :

« 英国逍遥2013 -1日目: 灼熱の英国へ | トップページ | 英国逍遥2013 -3日目:カーディフ城とDr.Who Experience »