« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2013年7月

2013年7月:SHERLOCK S3撮影情報覚書 ⑩【ネタバレ】E3「His Last Vow」撮影始まったよ!そして最大の敵が!

"Well, well, my dear fellow, be it so. We have shared this same room for some years, and it would be amusing if we ended by sharing the same cell. ( The Adventure of Charles Augustus Milverton, The Return of Sherlock Holmes, Sir Arthur Conan Doyle, 1905, UK)

「そうだね、ジョン。そうしよう。僕らはずっと同じ部屋で暮らしてきた。逮捕されて一緒の監獄にぶち込まれるというのもまた一興だ」 (犯人は二人、シャーロック・ホームズの帰還より)

てなわけでコミコンの予告通り、7/29にS3のラストエピソード「His Last Vow(最後の誓い)」の撮影がはじまったよ!聖典「His Last Bow(最後の挨拶)」をもじった意味深なタイトル。そしてクリフハンガー!どんなお話になるんだろうと興味津津で撮影開始を待っていた!

そしたら現地時間の7/29の朝にプロデューサースー女史から爆弾が!

それはシャーロックの新しい敵を数時間内に発表するよ!というもの。えっ敵って、モリアーティの部下のモランじゃないの?聞いてないよナニソレ~とファンダムは大騒ぎになった。

ここから先はたたみます~ネタバレ満載なので気をつけてね!

続きを読む "2013年7月:SHERLOCK S3撮影情報覚書 ⑩【ネタバレ】E3「His Last Vow」撮影始まったよ!そして最大の敵が! "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年7月:SHERLOCK S3コミコン情報覚書 ⑨【ネタバレ】S3E3のタイトルは...

ベネさん来日はたくさんのよい思い出ができてよかったにゃああ!と余韻にひたっていたら本家SHERLOCKで、でっかい衝撃が!

すんごいネタバレはいってますので回避願います~


続きを読む "2013年7月:SHERLOCK S3コミコン情報覚書 ⑨【ネタバレ】S3E3のタイトルは..."

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

STIDスペシャル・プレビューを観てきたよ!ベネさん舞台挨拶編

てなわけで、ベネさん舞台挨拶つきSTIDスペシャル・プレビューにいってきたよ!運よく先行チケット当選して本当によかったにゃ。ぴあさんありがとう!

詳しくはおいおい書いていきますが、そしていろいろ言いたい映画感想は別に書きますが!記憶が薄れないうちにまず印象を羅列~!

続きを読む "STIDスペシャル・プレビューを観てきたよ!ベネさん舞台挨拶編"

| | コメント (2) | トラックバック (1)
|

ベネさんが再び日本にやってきたのでお迎えしたよ!

さあて、昨年12月STIDのプロモーションで我らがベネさんが来日した折 - その頃ベネさんはSHERLOCKで一部のファン(私たちね)に人気を博していたとはいえ、日本での知名度はいまいち。特にメディアではね。著名なハリウッド映画の悪役への起用が特に洋画不振の日本でどのような効果をもたらすか、まだまだ未知数だったといえましょう。

それを払拭したのがベネさんの成田でのファンの歓迎っぷり。初来日のベネさんを精いっぱい歓迎しようと集まったファンが500人  - ベネさんも驚いたけど日本のメディアも驚いた。その後のベネさん(そしてマーティン)のメディアでの扱いの変わったこと変わったこと。ベネさんにも喜んでいただけたようで折に触れて日本での歓迎のことを語ってくれる。本当にお迎えに行って良かったなあと思ったよ!当時のレポート。

ベネさんが日本にやってきたのでお迎えしたよ!

てなわけで8月の日本でのSTIDの公開に先立ち、ベネさんがプロモーションのために再来日してくれることが決まった時、私はやっぱり感謝の意をこめてお迎えしに行こうと思ったのだ!それがたとえ猛夏でも!三連休の最終日でも!

以下長いのでたたみます~。

続きを読む "ベネさんが再び日本にやってきたのでお迎えしたよ!"

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »