« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

くろぽん(仮)

1週間前くらいかな。夫が妙にしょげてたんだ。聞けば瀬谷の原っぱに凧揚げにいってそこで捨てられた仔猫を見つけてしまったという。うちにはねこまるがいるからそのままに拾わずにいたけど拾えばよかったってね。

いつまでもくよくよしているので、「後悔するくらいなら拾えばよかったんだ」って思わずいった。そしたら、先週の火曜日に帰宅したらいたのよ。こいつが。

426928313

モバイルサイズのてのりくろにゃんこ

Img_1023

体重は約450g(画像は610gですが、ステンレスボールが160gあります)。毎日~50gくらいづつふえてるよ!

Img_1051

ねこまるは警戒モード。まだ近寄られると逃げる。

426936056

大きさ比較。

Img_1052

くろぽん(仮)は獣医さんによるとまだ生後1ヶ月ちょっとくらい。この時期はふつー離乳食なんだ、仔猫用ソフトフードとミルクを与えていますが、くろぽんねこまるのかりかりフードもばりばり食べる。トイレも1回教えたらちゃんと覚えたかしこいにゃんこ。

くろぽん(仮)なのは貰い手を捜しているから。もう1ヶ月くらい、足どりがしっかりして予防注射もできるようになるまでは手元において、よい貰い先があればそちらにあげたい意向。ご近所や知り合いに打診中。

まあ、もし貰い先がきまらなきゃ家で飼ってもいいけどね。ねこまるにもうちょっと仲良くなってもらわにゃあ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

新感線2012年12月公演は東急シアターオーブ!

田園都市線沿線の住民だよ。この沿線は演劇と縁が深い。なにしろあざみ野には劇団四季のお稽古場があるんだ。昔縁があっておじゃましたことがある。入り口に「一音落とすものは去れ」って大書してあって「すげええ」と思ったな。稽古場の近くに大きな郊外型の書店があって、私もよく行くんだけど、演劇関係の雑誌書籍が充実してる。四季の劇団員の人たちが買いに来るんだろうなあと思って嬉しくなっちゃうよ。

てなわけで田園都市線の車内モニターで、毎朝劇団四季の新作のCMを観ながら通勤しています。オペラ座の怪人観にいきたいにゃあ。最近はRHS(ロッキーホラーショー)のCMもやってるよ!古ちんのフランケンフルターがでてくると心の中でぎゃーぎゃー騒いでますよ。

三軒茶屋には世田谷パブリックシアター、渋谷はシアターコクーンにパルコ劇場、表参道は青山劇場&青山円形劇場。駅からの便も良くっていい感じ。

そこに2012年から加わるのが、東急文化会館跡地にできる渋谷ヒカリエ。文化複合施設!目玉はミュージカル専用劇場「東急シアターオーブ」!最大席数1972席。間違いなく国内最大級の劇場だ。

2012年7月にオープン。杮落としはブロードウェイからウエスト・サイド・ストーリーを招いて賑々しく。その後も大作がばんばんかかるんだけど、なんと12月に新感線が!

まだ演目は未定なんだけど、まあミュージカル劇場なんだからRX(新感線の音楽モノ)なんだろうな。SHIROHの再演だろうか?それとも新作かな。いやいや音楽ものならいんど屋敷とかおポンチだって!観たいよう古田新太之丞歌謡ショー! いずれにせよミュージカル界からも歌って踊れる客演をそろえて華々しくやるんだろうなあ。神田さやかちゃん再登場希望!そしてそしてさとし切望!

2012年の新感線は5月にいのうえ歌舞伎、12月に音楽モノ!楽しみだ~。

新感線オフィシャル

東急シアターオーブ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「仮面ライダーフォーゼ」第六話「電・撃・一・途 」感想

「それにしてもなあ」と夫が言った。「新感線のお約束が仮面ライダーの視聴者に通じるとは思わなかったよ」 私「え?それ裏切りキャラのJKのこと?」 夫「いや、大文字先輩。あのヘタレ美丈夫。愛されてるじゃん!」。

そう、偽ウエンツ…あわわ大文字先輩は新感線のお約束キャラの一人。卑怯でヘタレな美丈夫。もんのすごく優秀でイケメンでガタイがいいんだけど姑息なの!卑怯なの!でもチャーミングで憎めないの。そのルーツは「野獣郎見参!」かなあ。初演はいまや東宝ミュージカルスターの橋本さとしさん(格好いいんだ!)。再演では堤真一さんが演じてた。鬼と人の間に生まれ、応仁の乱の頃の京を己の欲望のままに駆ける。ワイルドでセクシー、殺陣がめっちゃすごい。時代劇なのにロックでパンクなキャラ。

「男は殺す!女は犯す!金に汚く己に甘く。傍若無人の物怪(もののけ)野獣郎たあ、俺のことだ!」が見得の言葉。格好悪いけど格好いいんだ!

野獣郎は真っ正直で健全なヒーローへのアンチテーゼのダークなヒーロー。きっといまはヘタレな大文字先輩にもかずきさんは見せ場をつくってくれるよ!

例によって私の感想はネタバレには躊躇がありませんので、未見の方はご注意くださいませ~。 また私の感想は劇団☆新感線の座付作家の中島かずきさんが脚本を書いた仮面ライダーという観点に基づいています。


続きを読む "「仮面ライダーフォーゼ」第六話「電・撃・一・途 」感想 "

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

新感線新作情報!

昨日のTwitterで新感線クラスタが騒然となった(1日ざわめいてた)来春の新作情報!

劇団☆新感線2012年春興行 

いのうえ歌舞伎 「シレンとラギ(仮)」

[大阪公演] 梅田芸術劇場メインホール 2012年4月24日(火)~5月14日(月)
[東京公演] 青山劇場 2012年5月24日(木)~7月2日(月)

[作] 中島かずき [演出] いのうえひでのり

[出演]
藤原竜也/永作博美 高橋克実 三宅弘城/北村有起哉/石橋杏奈

橋本じゅん/高田聖子/粟根まこと 古田新太

右近健一 逆木圭一郎 河野まさと村木よし子 インディ高橋 山本カナコ
礒野慎吾 吉田メタル 中谷さとみ 保坂エマ 村木仁 他

どうよこの布陣!最強じゃん。新感線クラスタがざわめいた最大の理由は、客演はもとより、劇団側の布陣。最近では珍しい看板揃い踏み。朝日新聞の配信記事で「フルスペック新感線」となっていて、書いた記者さんはよくわかってるなあと思ったよ。

かずきさんのTwitterによれば脚本執筆はこれかららしい。大期待!来年までお金ためて待つぞ~。

公式サイト

P.S.新感線のフルスペックって、いのうえ演出かずき脚本団吾衣装司音楽古ちん着流しじゅん轟天聖子ドロンジョ粟根眼鏡右近フレディ逆木変態サンボ裏切よし子年増インディ小道具カナコ小悪魔いっそん地味メタルジャグラーさとみ小僧エマ女子高生川前アクション…こんなとこ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »