« シティボーイズミックスPRESENTS『動かない蟻』感想 | トップページ | 「仮面ライダーフォーゼ」感想目次! »

「仮面ライダーフォーゼ」第三話「女・王・選・挙」感想

てなわけで(どんなわけだ)今週のフォーゼは、学園クイーンコンテストだよ!どこの日本の高校だよってつっこみはナシね。漫画じゃよくあるシチュエーション♪

そんでもって日曜日は、劇団☆新感線の芝居「髑髏城の七人」を見てきたんだ!後ほど芝居感想も書くけれどせっかくだからフォーゼの方にも書いちゃえ!もちろんヲタのチラ裏なのでスルー推奨。でもかずきさんの脚本をテレビと舞台で両方味わえる機会なんてそうそう無いからねえ。ファン冥利につきるってもんさ!

--- 切り取り線 ---

さてかずきさんの脚本はほぼテンプレの登場人物から成り立っており、それはほぼ劇団員にアテガキだったりするのだ。劇団員たちは10代の頃からずっとアテガキの登場人物を演じ続けているという恐るべきテンプレ劇団。それが劇団☆新感線なのさ(おおげさ。でもちょっと本当)

だからフォーゼもそう。熱血お馬鹿主人公、クールな参謀、かっこいい悪役、元気印のヒロイン、性悪美女、姑息な美丈夫、不思議ちゃん、みーんな新感線芝居ではおなじみの登場人物。そして忘れちゃいけないのが、情報通の裏切りキャラ。これが今回のキーマン「JK」の役どころ。劇団員ではサンボちゃんこと河野まさとさんの持ちキャラだ。

彼は「自分が大好き」「生き残るためならなんでもする」という超卑怯者。少年のような容貌(でも40代)のサンボちゃんは、すっげーさわやかに裏切るの。でもちゃっかり味方にもなってくれるお得キャラ。

チャーミングで憎めない卑怯者。そんな最強の裏切りキャラは、いまやってるお芝居 「髑髏城の七人」では「裏切り三五」って役。今回の「髑髏城の七人」は初演が1990年で、この21年の間に5回も再演されている新感線の出世作。今回は主役捨之介に小栗旬くん、敵役天魔王に森山未來くん、キーマン蘭兵衛に早乙女太一くんという、人気も実力も当代随一の若手役者を揃えた自信作。でもそんな髑髏城で光っていたのは、サンボちゃん演じる「裏切り三五」。フレッシュな若手役者に混じってぜーんぜん違和感の無く、しかし磐石の安定感。なんども拍手を受けていたよ。

朝はテレビでJKの台詞に「サンボちゃんやん!」と叫び、午後は青山劇場で裏切り三五の名台詞「俺の手の平返しは稲妻より早い!」に「やーっぱ本家は最強だ~!」と拍手する。新感線ファンをやっていてよかったにゃあと思ったよ!

--- 切り取り線 ---

例によって私の感想はネタバレには躊躇がありませんので、未見の方はご注意くださいませ~。 また私の感想は劇団☆新感線の座付作家の中島かずきさんが脚本を書いた仮面ライダーという観点に基づいています。

月面基地ラビットハッチで新しいホッピングスイッチの能力をテストする賢吾くんたち。ホッピングって懐かしいにゃあ。小さい頃はやったけどいまでもあるのかにゃ。でも片足ホッピングは扱いが難しそうであちこちにぶつかってふらふらだよ!

「このスイッチはつかえないな」と判断する賢吾に不満そうな弦ちゃん。くらくらしている弦ちゃんを心配するユウキに「大丈夫!めまいはこころの格闘だ!」と爽やかに答える弦ちゃん。ええっと、わけわかりません。

今年のクイーンコンテストの最有力候補風城美羽。サイドキックス(お取り巻き)の二人を従えて学園を練り歩くさまはまさに女王の風格。弦ちゃんをトラッシュ扱いして鼻もひっかけない美羽に「あんたがクイーンになれなかったら俺のトモダチになれ!」と宣言する。もしも美羽がクイーンになれば転校することになっちゃったけどね。

早速クイーン候補を探し始める弦ちゃん。アタリをつけるためにいつもの不良グループをたたきのめして(きっとハードなコミュニケーションと弦ちゃんは思ってる。そして不良たちは毎回ちょっとずつボロボロになっていくと思う)、学園の情報屋JKを呼び出す。美羽の対抗候補を聞き出そうとする弦ちゃん。「情報には対価が必要だ」と報酬をもとめるJKに「友情だ!」と悪びれずに答える彼の後ろにはたたきのめされた不良たち。「そいつはとってもお得ですね~」とJK。

さっそく校内の美少女を弦ちゃんに紹介する。最初は渋っていた彼女もJKの口車にのせられてその気になる。しかし!彼女を襲う見えない影!ゾディアーツだ!光学迷彩(?)を使う忍者のようなカメレオン(しっぽがかわいい)ゾディアーツ。最初は戦闘員かな?と思ったけどカメレオン座ってちゃんとあるのだな。南天の星座なので日本からはみえないけど。

そして今回は二体目も登場!蠍座のゾディアーツ。マントをかぶった重厚な雰囲気。多分黄道12星座が幹部なんだろうにゃあアンタレス。

さっそくフォーゼに変身する弦ちゃんにびっくりするJK。人前で変身はありなのかあと思ってたらちゃっかり賢吾くんがやってきてクチ止めしてるよ。フォロー(後始末)は抜群だ!JKも「むしろかかわりたくありません」っていってるけど、学園の情報屋だしにゃあ。たくらんでる顔だよ。

しかしアクションすっごいにゃあ。釣りをばんばんつかってるし、足技もバツグンでキレのよいアクション。スーツアクターさんすげえ!弦ちゃんはホッピングスイッチを使おうとするもぜんぜんダメでゾディアーツもあきれて去っていく。ホッピングスイッチ使うときの「ホッ↓ピン↑グ~♪」がちょっと気持ちいい響き。

使えないホッピングスイッチを取り返そうとする賢吾に「世の中に無駄なものなんてねえ!」と返さない弦ちゃん。うーむ正義感は強いしモノを大切にするしいい子だにゃあ。

ゾディアーツは去ったけど、クイーン候補の女の子には逃げられちゃった。そこで弦ちゃんがやってきたのは調布のJAXA航空宇宙センター

宇宙ヲタクのユウキが萌え萌えしていたのは、ALFLEXね。ま、小型の無人スペースシャトルだ。20世紀最後の頃は再利用可能な宇宙往還機が流行っててどこの国もこぞって開発してたけど、結局モノになったのはUSのスペースシャトルだけだった。再利用可能ならコストも安く済むと思われてたけど、スペースシャトルが運用費がベラボウにかかって結局使い捨てのロケットの方が安かったというオチはみんなが知ってる通り。悲しい事故も多かった。でも航空機型のスペースシャトルが始めて飛んだとき、帰ってきたときは本当に胸熱だった。理屈じゃないセンスオブワンダーがあるんだな。ALFLEXもJAXAが作った試作機のひとつ。かわいいよねえ。

そんなユウキをおだてまくって、クイーンフェスにだそうとする弦ちゃん。ゾディアーツがクイーン候補を狙っていることを知った賢吾も「おとりになって出場するよう」すすめにくる。しぶしぶ出場を決意するユウキ。「いやだったらいや!」のアヒル口がかわいいのう。

一方美羽は、家のプールでお取り巻きと泳いでた。このプールがでたとき、ツイッターのTLが「例のプール!」で埋まったよ! AVやグラビア撮影でよく使われる貸しプールなのさ!Wのかずきさん脚本回でも使われてたのでかずきさん気に入ったか…。

お取り巻き経由で、皆からもらったプレゼントを酷評し、次々とゴミ箱に捨てていく美羽(ひでえ)!

そしてクイーンフェス!しぶってたユウキも、はやぶさくんコスプレとダンスでのりのりだ。でも会場はドン引き。弦ちゃんははやぶさくんストーリーに感動し、賢吾は呆れ顔。会場の「帰れ」コールにしょんぼりユウキがかわいいよ。そこへ登場するクイーン軍団。よーく訓練されたチアダンスで会場を魅了する。このダンス、うんと練習したんだろうけど、ちょっと尺が長かったような気がするな。もうちょっとテンポよくしてほしい。

そこへ現れるカメレオンゾディアーツ!見えない怪人に向かい、黒板けしをはたいて迷彩を見破る弦ちゃんの機転はすごいね!フォーゼに変身し、ホッピングスイッチをうまく使いこなしてカメレオン怪人を倒す弦ちゃんを賢吾も見直してるよ。

クイーンフェス会場では、プールでファンからもらったプレゼントを酷評し、捨てる美羽の悪行が映し出されていた。一挙に下がる美羽の株!クイーンの座は誰の手に~!そしてカメレオン怪人の正体は誰だ!(ばればれ)

てなわけでここで次回「変・幻・暗・躍」! 「わーん続いちゃうんだ~」と嘆いてたら夫が「最近のライダーはみんな二話でセットなんだ。登場する怪人が少なくて済むだろう?」とミモフタもないこといってます。

目次つくりました!

|

« シティボーイズミックスPRESENTS『動かない蟻』感想 | トップページ | 「仮面ライダーフォーゼ」感想目次! »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

TVを見てここで復習。フォーゼ見る楽しみが出来ました!!Nyaさんの観想毎週楽しみにしてますよ♪息子は母からベルトのプレゼントを貰い(母曰く手にいれるの大変だったそうです)弦ちゃんと一緒になって変身してます。
ダンス確かに長かったですね。「お姉さん達の踊り変~」と息子も不満げでしたよ。
分かりやすいヒーローで子どもも入りやすく、今後の展開楽しみですね!!

投稿: のんのん | 2011.09.25 11:09

のんのんさん、コメントありがとうございます!

おお、息子さん良かったですね~。フォーゼドライバーどこも品切れですよ!大人気の中お母様もさぞかしご苦労されたことでしょう。

今日も良かったですね~。弦ちゃんがいい子なのが最高です。どうぞまたいらしてくださいね!

投稿: nya | 2011.09.25 20:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/52770132

この記事へのトラックバック一覧です: 「仮面ライダーフォーゼ」第三話「女・王・選・挙」感想:

« シティボーイズミックスPRESENTS『動かない蟻』感想 | トップページ | 「仮面ライダーフォーゼ」感想目次! »