« マナーと私 | トップページ | 「87CLOCKERS」短感 002 »

つれづれ文月:薔薇サムトークショーとか粟根さんとか

■7/15(金)夜は新宿バルト9でのゲキシネ「薔薇とサムライ」の劇団員によるアフタートークショー。チケットがんばってとろうとしたんだけど瞬殺されてしまった。しょうがない、行った人のレポートでも読もう~と思ってたら、USTREAM中継があるとの嬉しいお知らせ。最近はありがたいねえ。18:30の回だけど、なんせ薔薇サム長いからね。橋本じゅんさん、高田聖子さん、粟根まことさんによる劇団員トークショーがはじまったのが22:30!以下Twiterの私のログと記憶より。

・このメンツ(いやどのメンツでもそうなんですが)だと、粟根さんは当然司会進行。じゅんさん聖子さんや観客に目配り気配りしながら、カンペキな進行っぷり。柔らかい関西弁がいいにゃあ。
・冒頭、Twitterで募集したファンからの質問を粟根さんが読むんだけど、尊敬している粟根ファンのののちゃさんの質問が読まれてた!粟根さんの口から「ののちゃさん」って読まれて、とうぜん会場にいるののちゃさんはめちゃくちゃ嬉しかったろうにゃあ。質問の内容は、粟根さんが殴られてぽーんと飛んでく時の気持ちを問うものでした。いわゆるお約束黒子にかつがれて飛んでくわけで、粟根さん的には黒子さんが大変だなあと毎回気遣っていたようだ。
・粟根さん、エリザベッタ役の森奈みはるさんと仲良かったみたいで、じゅんさん聖子さんに「結婚しちゃいなよ~」とからかわれてもガン無視。そしたらじゅんさんが「愛はいらん、モノが欲しい、しかも電気関係」と言ったもんだから劇場おおうけ。粟根さんに「うるさい」と怒られる~。
・天海ねえさんのカンペキな美しさ!でもあまみんと聖子さんは同い年!「なんかしゅんとなりますね」と聖子さんにじゅんさん「なる必要ないよう~」!聖子ねえさんもお美しいですよ~いやまじで!
・根本的な質問「お三方はどうしてそんなに濃いんですか?」にみんな濃いかなあ、そうかなあと。会場から「濃い~」と。客演先でも濃いという結論ってか劇団員みな濃いわ!
・聖子さん粟根さんはワカドクロのお稽古中。聖子さん「イケメンがいるっているゲンバはいいもんですなあ」だって。いのうえさんもイケメンっぷりに感動してたみたい。小栗くんに未来君に早乙女君に勝地くんだもんねえ。みんなならぶとすげえすげえ。
・これからじゅんさんはピーターパン。もうフックも三回目かな。今度は笑いの無い怖いフックなんだって。まじか!じゅんさん「チケットは売るほどありますから」

粟根さんの仕切りっぷりがマジハンパ無いトークショーでした。じゅんさんも聖子さんもお元気そうで本当良かった!

完全レポートがゲキシネページにあがってた!写真も~。素晴らしい~。

薔薇とサムライ 新感線劇団員トークショーレポート

■そして「髑髏城の七人」のドクロブログ内のアワブロにバナー(?)が!ステキすぎて思わずリンクしてしまいました。しばらく飾っとこう。

粟根まことのアワブロ

粟根さんのレポートするお稽古風景は本当に楽しそうで大好きだ!役者さんが皆生き生きしてるよ。個人的にはiPadの地理ゲームで未來くんに負ける粟根さんが!あとどこの写真にも写りこんでるさとみちゃんがカワユス。栄子ねえさん聖子ねえさんともにお綺麗。太一くんの姿勢良すぎ殺陣格好良すぎ。未來くんはどんなときでもトレーニングしてるストイックな姿が素晴らしい。いやあ本当に凄い舞台になりそうだなあ。

■冬のデカワンコ、春のJIN2とそこそこ面白い(デカワンコはDVD買ったくらい好き!)ドラマが続いたけど今期はないにゃあと思ってたら意外なところに伏兵が!

勇者ヨシヒコと魔王の城

いやテレビ東京深夜枠の低予算ドラマなんですけどね。予告編動画みていただけるとそのハンパない脱力っぷりがわかると思います~。いわゆる「下北沢の駅前劇場で絶賛売り出し中の小劇団がやってるコントか芝居かわからないもの」観てるみたいな感じで~。ストーリーはドラクエで、その中身は役者さんのコネタ大会。毎回冒頭がゲスト役者さんの芸みせみたいになってて、2話がなるし先輩で3話がヤスケン。もう舞台まんまですよ。なるし先輩のコソクな小悪党っぷり。チン○ジにこだわるヤスケン。もうもう大好き!

主演の山田くんも脱力系の勇者(本性はスケベ)を好演してるし、ムロツヨシ(本性はバカ)はムロツヨシだし、木南晴夏(本性はぶりっこ)はかわいいし、宅間伸(本性はオカマ)はのりのりだしで、もうくせになっちゃう。来週のゲスト小池栄子姐さんの天女(ドスがきいてる)も楽しみ!今後のゲストは古ちんやじゅんさんも予定しているというので、HDDに録画して楽しく観るよ!

■小演劇界騒然!阿佐スパ長塚くんの新作は井上ひさしミュージカルだ!メンツがすげえ!

長塚圭史が井上ひさし作品&ミュージカルに初挑戦 『十一ぴきのネコ』来年1月公演決定

11ぴきのネコといえば、馬場のぼる先生の絵本だよね!井上ひさし脚本を長塚くんが演出!しかも北村ゆっきーに粟根さん、山内タカヤさんまで!いいねいいね!絶対観にいこう!で、わたしは長塚演出が苦手なんだ~。きっついよ!でも11ぴきのネコもシビアな話だからなあ。心してみよう。

こまつ座&ホリプロ公演・紀伊國屋書店提携 『十一ぴきのネコ』 【スタッフ】作=井上ひさし 演出=長塚圭史 音楽=宇野誠一郎/荻野清子 【キャスト】北村有起哉/中村まこと/市川しんぺー/粟根まこと/蟹江一平/福田転球/大堀こういち/木村靖司/辰巳智秋/田鍋謙一郎/山内圭哉

2012年1月10日(火)~31日(火)予定
・会場=紀伊國屋サザンシアター

|

« マナーと私 | トップページ | 「87CLOCKERS」短感 002 »

「劇団☆新感線」カテゴリの記事

コメント

何気に読んでたら自分出てきてびっくりしました(笑)。尊敬だなんて畏れ多いす。
やー、あれいい企画でしたねー、ユーストも滞りなかったようで、ほんと良かった。
また粟根さん参加の副音声が聞きたいですわー。

投稿: ののちゃ | 2011.07.25 13:25

うわー、ののちゃさん、コメントありがとうございます!

勝手に書いちゃってスミマセン~。ユースト中継は私には救世主でした!素晴らしかったです~。そしてののちゃさんの質問が読まれたときは「わーののちゃさんだ~」とTwitterでもつぶやいてしまいました。

粟根さんの副音声!もうもうもう!聞きたいです!クラウドにも1回しか行かなかった(マイ初日が千秋楽…)ウスイ粟根ファンですがこれからもよろしくお願いいたします~。

投稿: nya | 2011.07.26 06:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/52246222

この記事へのトラックバック一覧です: つれづれ文月:薔薇サムトークショーとか粟根さんとか:

« マナーと私 | トップページ | 「87CLOCKERS」短感 002 »