« 「鋼鉄番長」休演に思うこと(追記あり) | トップページ | デザイナーズチェア天国 - 羽田第2ターミナル »

劇団☆新感線「鋼鉄番長」感想 - SHOW MUST GO ON

The Show must go on! The Show must go on!Yeah!
Inside my heart is breaking, My make-up may be flaking,
But my smile, still, stays on!

ショーは続けなければならない!ショーは続けなければならないんだ!
この胸が張り裂けそうに苦しくても、化粧が剥げ落ちても、笑うよ - 笑い続けるんだ。

(Show must go on, Queen)

てなわけで大好きな新感線の秋公演、しかも劇団創立30周年の記念すべきおポンチでじゅんさんメインで劇団員もフルラインアップ。客演も池田なるしーをはじめ坂井真紀ちゃん田辺誠一さんとおなじみ準レギュラー3人だけ!
はっきりいってすっげえ楽しみにしてた。FC先行では東京は楽近くの1枚しかとれなかったけど、いのうえ歌舞伎と違っておポンチは役者さんも慣れて、客席もあったまってきた後半のほうが絶対面白いと思ってあえて前半のチケを足さなかったら、まさかこんなことになってしまうなんて…orz

アクシデント発生!池田成志さんがアキレス腱断裂で降板、主演のじゅんさんも腰を痛めて復帰の目途たたず。東京はほぼ公演の中日10/20(水)から休演となってしまったのだ!

状況は非常にシビア、このあと大阪、福岡と続く興行をあきらめるわけにはいかない。でもなるしの代役はともかく、主役のじゅんさんに代役がたてられるの?立ったとしても皆が納得するの?

やきもきしながら劇団側からの発表を待っていたファンに素晴らしい再開のお知らせが! じゅんさんにはナイロンの三宅弘城さんを代役、なるしには劇団の河野"サンボちゃん"まさとさんと代役に迎えて、10/30(土)から公演再開とあいなったのだ!

じゅんさん、なるしの病状を心配しつつ、でもやっぱりわくわくしながら、開演のジューダスを聞いたよ!

いやあやってくれましたよ三宅さん!轟天2の鉄腕イワンでおなじみ、小演劇界随一の身体能力を誇る三宅マンが代役。多少手足は短いけれどよく動くし殺陣もばっちり、そこはかとなくただよう小物感(キョドリ感?)もコソクなストーカー兜鋼鉄にぴったりで素敵素敵。

なるしーの代役はサンボちゃん。いやいやいやすごかった。ちょっといっぱいいっぱい感はあったけど、なるしが憑依していたよ。カーテンコールでピンでのご登場では皆が暖かい拍手を送ってた。

そしてなによりこの危機を一丸となってのりきったカンパニーに大拍手!すんばらしいです。アラフォーのいい歳をした大人。しかも一級の役者たちが、学生服・セーラー服着て、コソクでアタマワルイ"小六魂"ギャグを全力で真剣に演じてる。こんな大人に私もなりたかった!新感線を好きになって本当によかった。

うう~ん、もっともっと観たいよう。でも東京はもう終わり。12/17の福岡大楽はおさえてるけど、大阪も観に行っちゃおうかしら。じゅんさん復帰してくれたら本当に嬉しいけれど、無理は言いません。次回公演「港町純情オセロ」に備えてどうぞじっくり直してください!三宅さんの鋼鉄2号も素晴らしいし、いのうえさん同年代、アラフィフの私たちにはばっちりストライクゾーンのパロティのあれこれ!観終わった後の夫の「くっだらね~!」は最高のおポンチへの賛辞です。素敵なショーを本当にありがとう。

ã?ªã??ã?? on Twitpic

2号のポスターできてる!のりのり!

以下ネタバレ羅列。観劇前の方はご注意ください~。


・エマちゃん"半ケツ" モニカは沢尻○リカのパロ。本物よりかわいい~(本物みたことないけど)。うめーうめー。「別にぃ」サイコー。

・オープニングの鋼鉄番長ダンスとロゴ。めちゃくちゃかっこいい。特殊装甲機動隊員の衣装は衣装デザイン協力に名前のあった出渕裕さんかな?

・サンボちゃん"レッツドッカーン"井尻先生は、あれかな?村○武憲のレッツビギンかな?ブブゼラうるせー、そして古い!

・坂井まきちゃん"ぜったいキレイになってやる"浅見山サツキはもちろん二代目スケバン刑事のナンノちゃんでしょう。しゃべりかたがまんま。しかも全編その「いかんぜよ~」のおっとりしゃべり。夫が「テンポ崩れるから登場時だけナンノのマネしてればいいんじゃね?」といっていた。

・古ちん"ナイスですね”天牙は、轟天2のパロみたい。すっごくやせててかっこよくてほれぼれした。「ナイスですね」は村西カントクだな。ちなみに楽屋にはあのTENGAの大人のオモチャの差し入れが大量に届いていたようだが、みんな持って帰ったの?

・田辺さん"ムッチでーす"土方夢知彦は当然マッチですな。登場はスニーカーならぬブルージーンズブルースで。奥様(大塚さん)も観劇にいらしていたようだが、あきれられないんだろうかというくらいコソクでヒレツな役を嬉々と演じてた。でも最後はサンボちゃんとキャラかぶっちゃったね。

・聖子さん"E.YAZAWAによると"ユカちゃんは、愛と誠の高原ユキだね。ツルゲーネフのかわりにいつも永ちゃんの「成り上がり」の一節を口ずさんでいたが、まじにあるのかあんなフレーズ!

・粟根さん"あーいつもの役だ"の灰汁音さん。でも考えてみれば生物化学部なんだ!阪大で発酵研究してた粟根さんにふさわしいマッドな科学者!ダンスシーンで石○遼くんになってたのに釘付け。

・右近さん"生ジリ" 九竜伊崎先生"。仮○埼先生見たら気を悪くしないかって思うほどそっくり。でも素敵。お尻はホンモノですか?歌もダンスも殺陣(笑)もサイコーでした。、

・カナ子姐"ギャル曽根そっくり!"ギャルカナ。よしこ姐"スルメ!" ゲソ子。 カナ子さんマジにAKB48いけますって。本当に化け物!よし子姐さんも素敵よNAT48(まだ4人だけど)。

・インディさん"また自分の作った小道具に殺されてるよ"業村。RoL好きな夫が、ゴラムすげー似てるって喜んでた!

・さとみちゃん"ありえないって!" 三田リカ。コギャル衣装もア○エッティもかわいー!でもジ○リ心で落ちがつくとは~(何を考えてるんだいのうえさん)

・メタルさん"今回目立ってたよ”ジャイアント吉田。アバターさいこー!

・仁さん"ハナ肇でくるとわー”校長先生とその娘。ヘアスプレーのダンスかわいかったー。ラストは紅の豚。

・川原さん&前田さん"各地の時代村を渡り歩いた(マジ)"の忍者部コンビ。川原さんはサイボーク009だよね。前田さんはゴクウ?ふたりとも超かっこいい!

・逆木さん"3日前からキヤンプを張っておったのだ”蟹江田警部。盤石の出来でいつも安心。招き猫は犬顔とキャラかぶってる。でもあのぞんざいなスクリーン芸はおかしかった。

えーっとそんなとこ?あと思い出すままぞんざいに羅列。

・ええっとなぜいまさらペ・ヨン○ュン?テツ○ンドトモ?小島よ○お?ヒ○シです…もあったっけ?
・仁さんのせ○とくん。すっげー似あってた!
・○○の毛が立った(白羽の矢が立った)→くだらねー。まきちゃんに言わせるし!
・坂井まきちゃん、登場時のケンだま成功してにっこり。でも次は失敗してました。メタルさんじゃあないんだからそうそう成功しないよね!
・東方神起古ちんステキ。もっと歌ってほしかった
・麻薬納豆にやられたエマちゃんが一瞬マイレボ歌いそうになってた。歌ってもいいのにい
・田辺さんが戦場カメラマン渡部さんの真似してた
・むしろカナ子姐さんはプッ○モニ。ちっさいかわいい歳とらない!
・介の字貼りだ~。
・しかもお前はメキシコ湾の重油だ!(油にまみれた水鳥つき)
・花畑○場のホエー豚。こんがりやけた豚の丸焼きかと思ったら、生キャラメルを塗ってた!
・まきちゃんが笛吹いて鋼鉄の股間のプロペラまわすのは村西AVの真似?
・古ちん中心のマイケルジャクソンのダンスはめちゃくちゃかっこいい!古ちん右手にきらきら手袋.。
・ヘアスプレーダンス。聖子さんと仁さんが超かわいい。ヘアスプレー大好きだから嬉しかった!
・がちょーん(谷啓さん…(涙))
・古ちんが三宅さんにだす日ネタマイム"ウルトラマンがカラータイマー鳴りはじめてから飛ぶまで"わーはは
・バレットタイム多用しすぎ。でもおかしい、特にまきちゃんと聖子さんのラストバトル!
・のびてる聖子さんといっしょに「ブログにのせようねー」とiPhone4で記念写真をとる田辺さん。私物ですか?
・古ちん、まきちゃんに「若いダンナさんはいいですか~?」って言ってた。まきちゃんのダンナさん10歳年下なんだよね~。尊敬!あ、でもラストのコギャル風学生服かわいかったです。40才とは思えね~。
・ラストの古ちんの殺陣すごかった!きれい!はやい!「そんなのかんけーねー、おっぱっぴー」小島よ○お殺陣なんだけどね。いやあほんと大好き!
・「次はコクーンで会おう!」あれ古ちん、次は本多で「流れ姉妹」だよね?
・ラストは轟天2まんまっていいのかよ!そして富良野塾に北区つかこうへい劇団。仁さんはまじ出身だよね?

あーあと校内アナウンス"土方夢知彦さん転入のお知らせ”は羽野ぴゃだったんだ!新感線の舞台にまた立ってください是非おながいします!

今回映像はそれほど多くなかったけど、やっぱり全部撮り直したんだろうなあ。あ、遠景でなるしーが残ってたけど、今回のサンボちゃんはなるしのコスプレだからいいよね!効果としての映像の使い方はグッド(アイキャッチとかアタッチメント装着とか

終演後、ロビーでお見かけしたいのうえさん、細川"ダンディ"社長は、笑顔でゲストに応対されていた。休演→再演まではたいへんなご苦労があったろうにそれを感じさせない素敵な笑顔。同世代の仕事人として尊敬します。素敵な舞台をありがとうございました。まだまだ新感線を追い続けて行きたいと心から思いましたよ。

鋼鉄番長公式サイト

過去の新感線作品の感想

|

« 「鋼鉄番長」休演に思うこと(追記あり) | トップページ | デザイナーズチェア天国 - 羽田第2ターミナル »

「劇団☆新感線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/49929904

この記事へのトラックバック一覧です: 劇団☆新感線「鋼鉄番長」感想 - SHOW MUST GO ON:

« 「鋼鉄番長」休演に思うこと(追記あり) | トップページ | デザイナーズチェア天国 - 羽田第2ターミナル »