« 「のだめカンタービレ」番外オペラ編 AKT10.感想 | トップページ | 行く夏を惜しむ »

癒しの休日

例によって伊豆修善寺のオーベルジュ「アルカナ・イズ」で夏休み。


ここはオーベルジュ、すなわち料理自慢のプチホテル。もちろんホスピタリティも気に入っていて、リピーターになっている。伊豆の豊富な食材を生かした地産地消の美味しい料理を提供してくれたミクニ・マルノウチの総料理長だった武井シェフが、大阪リュミエールのオーナー唐渡シェフに交替したのが昨年の11月。スタッフも入れ替えてのリニューアル・オープンからはじめての宿泊でちょっと不安もあったけど、まあ良かったです。サービスはそのままだし、お料理もおいしかったよ!

リニューアル後の変更点
・エスプレッソマシンがなくなってた!好きだったのにショック!ペーパードリップ式のコーヒーにかわってたようしくしく。
・アメニティから化粧水とブラシがなくなってた!(リクエストベースで対応) 環境に配慮してのことらしいよ。
・ルームサービスのメニュー、これは頼んだことないのでよくわからず
・夜にベッドサイドにおいてくれてたプチフールのボックスが翌日のおみやげとしてわたされた。夜はアルカナ特製の健康ハーブドリンク(おいしい!)が提供。
・朝ごはんのパンを残すとお土産にしてつつんでくれた&カンパーニュもくれたのになくなったよう(;-;)


変更なしの点 - 気に入ってるのでこれは死守してほしいよう。
・冷蔵庫内のお飲み物はフリー。ビールはエビスだよ!
・TVは置かない。BOSEのAVチューナーのみ
・有線LANフリー
・朝刊は朝食時に初回リクエストした日経をずっと持ってきてくれてる
・嫌いな食べ物、前回泊まった時期などもきちんと申し送りされてる

今回はちょっとせまいリバーテラススイート。チェックイン前の14:30ころ着いちゃったのに、お部屋に案内してくれる。よかったよかった。

ã?¾ã?£ã??ã??ã?¢ã?«ã?«ã?? on Twitpic

ウェルカムフルーツ「函南スイカ」。粗塩うま。

Img_0007

室内露天でまったり

é?²å¤©é¢¨å??ã?§ã?¾ã?£ã??ã?? on Twitpic

BOSEのチューナーで低く音楽を流してる。TVはないので静かでうれしい。

TVã?¯ç?¡ã??ã??BOSEã?®ã??ã?¥ã?¼ã??ã?¼ã? ã??ã?? on Twitpic

デイナー。コースは「神秘」(リニューアルの案内でこのコース名にちょっとひいたのは秘密だ)使用した食材をみせてくれたり、解説の絵(上手!)をくれたりして、こじんまりとしたオーベルジュならではのサービスがとても良い。そして肝心のお味もまあよかった。私はプロの作る料理にはサプライズを求める。前任武井シェフのお料理は至極まっとうでとてもおいしかったんだけどかなしいかなサプライズがなかった。しかし、今回は唐渡スタイル(遊園地なのね)がはじめてということもあり十分に驚いた。次回も同じように驚けるか楽しみだ~。

アミューズ「毛蟹・塩水ウニ・サマートリュフ・軽い卵」 白身のフランうま~。

Img_0011

前菜「子鳩胸肉スモーク、フォアグラ、イタリア産アスパラ、茸のファルシ」 森でぃっしゅ。鳩大好き。やわらかく少しスモークされていて風味も抜群。

Img_0014

60種サラダ。圧巻!最高サプライズ。どの野菜にもよい仕事がしてあり、いやな味がひとつもなくて全部おいしい~。素晴らしい!

Img_0017

図解。

Img_0024

特注のお皿の下には伊豆の土とはっぱ。まさに大地の恵み!

Img_0026

スープ「海老の包み焼き、リゾット添え」 耐熱フィルムに材料包んで焼いたんだって。他のブログ感想などでも述べられているように効果はいまいちだったなあ。耐熱フィルムのがさがさってどうよ?

Img_0029

ポワソン「アイナメ、ズッキーニの鰒コロッケとういきょう」 うまうま、ズッキーニに鰒はアイナメの脇としてはどうか?nyaとしてはマッシュポテトでも十分じゃね?的な。夫は茸の風味が強すぎてアイナメを台無しにしていたといってた。お料理はどれもおいしいんだよ!私はこのあたりでおなかがいっぱいになってつけあわせを残してしまい、スタッフに「お口にあいませんでしたか?」と心配されてしまったよ。

Img_0032

材料みせてくれた。花ズッキーニかわいい。ういきょうはフェンネルだね!味はセロリだったよ。

Img_0033

メイン私「子羊」 - うーん肝心のアイスランド産子羊の味がいまいち。水っぽいのよ。

Img_0035

夫の「シャラン鴨」これはおいしい。甘いソース(ぶどう&おいものコンフィチュール)こっちにすればよかったよう。

Img_0036

デセール①、ブラマンジェにローリエの香り。レモンとローリエがあう!

Img_0037

デセール②、桃デザート。桃づくし!桃のブラマンジェ、アイス、コンポートにあめがけ。ふつうにうまうま!
(写真を忘れたよん)

デセール③、ひとくちおかし。試験管にはチョコドリンク(口に塩)。試験管スープはイギリスでも食べたっけなあ。

Img_0041

朝食。レストランの一枚窓。

Img_0060

アルカナ遊園地だって。

Img_0066

図解。個展も行ってるスタッフが描いてるんだって!

Img_0073

フレッシュチーズ(ヨーグルトっぽい)に蜜蠟。蜜蠟でかっ!

ã??ã?¼ã?ºã?«è??è?? on Twitpic

朝食後は狩野川散策。お部屋でのんびり(チェックアウトは13時)。

過去のアルカナ・イズ滞在

2009年5月
2008年7月2008年2月


|

« 「のだめカンタービレ」番外オペラ編 AKT10.感想 | トップページ | 行く夏を惜しむ »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

お料理美味しそうですね。
きれいに盛り付けられてると嬉しくて
いつもテンションがあがってしまいます(*´v゚*)ゞ

投稿: きみえ | 2010.08.28 14:01

きみえさん、コメントありがとうございます!

はい、料理は見た目も大切。美しく盛り付けられた宝石のようなお皿に出会うとテンションあがります~。アルカナのお料理は見た目もお味もグッドでしたよ~。

投稿: nya | 2010.08.30 12:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/49260694

この記事へのトラックバック一覧です: 癒しの休日:

« 「のだめカンタービレ」番外オペラ編 AKT10.感想 | トップページ | 行く夏を惜しむ »