« つれづれ皐月 もうGW半ばだ…と…? | トップページ | つれづれ皐月 セルフGWは続くよ »

『のだめ カンタービレ ♪ ワールド』 特別展

新丸ビルでやっていると聞き、本日首都高がすいていたのでさくっといってきました。

新丸ビル3周年記念Special 『のだめ カンタービレ ♪ ワールド』 特別展

5月9日(日)までの開催です。お近くののだめファンは是非どうぞ!

Img_0274

3階アトリウムの一角に、Lesson127およびオペラ編Akt1のネームが展示されてます。ネームはガラスケースにはいっており、比較対照のための完成原稿(パネル)が壁に展示されています。ネーム用紙はNinomiyaの名入りでかっこいいっす!

ネームといってもフキダシ+絵のアタリをつける程度のものではなく、鉛筆できっちり人物から背景(該当資料の指示等はあり)まで描かれています。アシさんや編集ミカりんへの指示もあります。おそらく二ノ宮先生がこの段階まで描いたら、ご主人POMさんがコンピュータに取り込み、アシさんが背景・効果等を入れていくのでしょう。

それにしても二ノ宮先生の手になる鉛筆書きののだめや千秋、その他登場人物の表情が素晴らしく生き生きしており、この段階でも十二分に商品になるくらい完成されています。先生は本当に絵がうまい。たいていの漫画はそうなんですが、ペンがはいると5割がた下書きの鮮度が落ちてしまうんですよねえ。もちろん効果その他で作品全体としては完成されるのですが。すさまじく詳細な指示、書き込みから二ノ宮先生の作品にかける情熱が伝わってきます。のだめの大判のネーム集がでたら絶対ほしいです!

Akt1冒頭で千秋がつくってるのは野菜スープ。そして電話する峰の欄外には裏軒の構造の指示が詳細に書かれていて楽しいです。オーディションを受けにきた幸夫人は下書きでは亀ブローチをしていましたな。

今日はラ・フォル・ジュルネも終わって、お客さんはそこそこはいってました。でも小学生のお嬢さんからお年を召した男性までみなみな列を成して食い入るようにネームをみつめていたのが面白い。もちろん私もしっかと目に焼き付けてまいりましたよ。のだめは本当に愛されてますね~。

その他扉絵パネルの展示などもありますよ~。


|

« つれづれ皐月 もうGW半ばだ…と…? | トップページ | つれづれ皐月 セルフGWは続くよ »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

のだめ展残念ながら行けないなぁと思っていたので、行ったような気持ちになりました。ありがとうございました。今日は三回目を観に行きました。やっぱり今回も涙しました。今回は、後編映画は悲愴にしたからこその味わい深さだなぁとつくづく考えてしまいました。またエジプト土産らしき物を発見したり、二台のピアノのシーンで、のだめちゃんの首もとからネックレスを確認したりと、新鮮味がまだまだ消えそうにありません。そしてラストシーンでは、どちらが先にギュッと引き寄せるかなぁといった視点で楽しみながらみました。今回の鑑賞で四回目鑑賞に向けてのモチベーションが更にパワーアップしました!いつも長々すみません。

投稿: ここち | 2010.05.05 23:40

わ~!Nyaさん、私、昨日、行きましたsign01
ついでに、映画後編2回目もリピしてきました~。(やっぱり、2回目のほうが落ち着いて平常心で観れますね。)

昨日は、午後新丸ビルに行ったんですが、丁度、奥でピアノ演奏もやっていた時間だったせいか、鬼混みで入場規制してたんですよ。ネームに辿りつくまで結構かかりました。そんなに広くないのに。。。sweat01
そうそう、ネーム用紙の'Ninomiya'かっこいいですよね。1枚欲しい!

そして、鉛筆書きのネーム。。。この時点でもう、キャラに命が吹き込まれてますよね~。
「生き生きしてる」そうなんです!初めてのだめのコミックを買いそろえ始めた時、各巻の表紙ののだめを見てはこの人の描くキャラはなんて表情が生き生きしてるんだろうとよく思ったもんです(特に1巻2巻3巻あたりのとっても伸び伸び描いてる感じを受けるだめを見ては)

ネームの指示の細かさ(オケの楽器の人とか、のだめが鍵盤でどの指をへこますとかもすごい!)にもここまで考えて、丹念に毎回作り上げられていたんだと改めて感動です。
「三河様」ってのが左上に書かれているネームありましたねぇ~。あ~ミカりんさんへのだぁと。。。

去年もやってたんですけど、今年はこじんまりです。去年は、パネルの数がもっともっとたくさんあってLesson88の扉絵のパネルを真近で見てものすご~くいい感じでステキだったので「お金出してでも欲しいっ!!」と強く思ったことを思い出しました~。

ラ・フォル・ジュネも、観たかったんですけど、とっくにチケットは完売でした~。出遅れ。。。

投稿: まりも | 2010.05.05 23:46

「伸び伸び描いてる感じを受けるだめを見ては」
                   ↑
スミマセン「の」が抜けてました。「だめ」ではなくて「のだめ」ですsweat02

投稿: まりも | 2010.05.05 23:59

sunここちさん、コメントありがとうございます!

おお、三回目!私も負けてられません。行きますよ~。

sunまりもさん、コメントありがとうございます!

おお、まりもさんものだめ展行かれたのですね!そんな混んでいたとは~。

生ネームはそれだけで感動ですね~。のだめの鍵盤においた指の位置もきちんと指示してるし、オケひとりひとりの表情、動作まで!本当に二ノ宮先生は凄いと思いました。

投稿: nya | 2010.05.06 05:17

Nyaさんのこれ、GWぼーっとしていて9日を過ぎた深夜のいま、拝見し、知りました・・!あ〜ばかばか!私のバカっ!
新丸ビルの近くに勤務し、ラ・フォル・ジュルネにも4日に行ったのに〜〜!

チラッと聞いた時、のだめの映画後編の宣伝イベントかな、、とだけ思い、DVDで見る派なので、DVDになったらね〜、なんて思っていたのです。いっそ全然知らなければ良かった。。

でもまた、いつか・・それこそDVD発売のときにやってもらえないか。。望みを繋いで待つしかないですねーー

投稿: tomorin | 2010.05.10 01:16

お、tomorinさん、コメントありがとうございます!

ほほほ、tomorinさんと私の職場は近いですね~。最初間違えて隣の丸ビルにいっちゃったことはナイショです。ジモトなのに…。

ネームはなくなりませんから、またどこかで開催される可能性もありますよ~。私はなにより出版して欲しい!ですけど~。

投稿: nya | 2010.05.11 04:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/48280594

この記事へのトラックバック一覧です: 『のだめ カンタービレ ♪ ワールド』 特別展:

« つれづれ皐月 もうGW半ばだ…と…? | トップページ | つれづれ皐月 セルフGWは続くよ »