« 映画「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」感想 | トップページ | つれづれ卯月もうGWだ…と…? »

のだめ関連出版物

あ、そだそだ、Amazonにのだめ24巻表紙絵があがってたよ!

番外編だから千秋も登場だ!オペラにおでかけのだめ千秋の美男美女カップル絵。すばらしい~。

あと公開前はちょっと紹介をはばかられた、映画ガイドブック。ラストシーンネタバレがあるので後編をみてからのご購入をおすすめします。キャストのみならず、ラン・ランやスタッフへのロング・インタビューも充実。これとパンフがあれば後編のバックグラウンドはだいたいおーけー。


|
|

« 映画「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」感想 | トップページ | つれづれ卯月もうGWだ…と…? »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

またまたスミマセンsweat01
24巻の表紙、千秋の表情、ぐっときちゃいますねぇ。
2人とも大人な感じでいいですよね。
千秋ってやっぱり、イイ男っ。
二ノ宮先生の色使い、大好きですshine

投稿: まりも | 2010.04.18 19:09

まりもさん、コメントありがとうございます!

表紙の二人は大人な感じでいいですよねえ。千秋はやっぱりいい男だし、のだめも美人でほくほくです!

投稿: nya | 2010.04.19 05:31

Nyaさん、一寸相手にしてくれる事に甘えている、つくづく迷惑な、くるみです。ホントはこちらに書き込みにきたのです。Kissの最新号の表紙見に行って、見つけした!
オペラ編だけど彼氏と初の2ショット!今までのオペラデート?と違う!街の夜景綺麗で特に千秋とのだめの服も(ヨーコの作でなく、千秋が彼女に似合うの自分のセンスでセレクトで買ってたり?)一寸社交界チック?二人の関係性もこの絵でかなり明らかになったような??この絵がホントなら…
 今後パリで両者共仕事上上流階級な人とも接点増えそう。パートナーだから千秋既にのだめに社交ダンス特訓してるんじゃないかと実は思ってました。ランベール夫人のサロンだって千秋だけパリの常任指揮者で『パートナー』だから特別行けた予定。学生でもパリ音楽高等音楽院生でプロに成ってしまったから、卒業までってどんな日々だったのか知りたかった。こんな感じなのかな?なんて、一寸嬉しい表紙です。

投稿: くるみ | 2010.04.20 05:55

Nyaさんはじめまして。今年の正月に変態の森に仲間入りした者です。私もコミックを大人買いし、のだめサイトをググってNyaさんのブログに辿りつきました。今では毎日何回も訪問してしまうほど、Nyaさん&コメントのみなさんの対話が読みたくて楽しみにしています。
長い前置きですみません。昨晩コンビニへ寄ったついでにKiss4/24発売号がフライングで並んでないかとマガジン棚を見たら「オトナファミ」最新号に『二ノ宮知子がのだめカンタービレ』を描くまでという記事が載っているではありませんか!これは買いデス!
もうご存知かもしれませんが、思わず初コメントさせて頂きました。
気温の差が激しい日々ですが、超多忙のNyaさん、お体おいとい下さいね。

投稿: まりあんぬ | 2010.04.23 08:45

sunくるみさん、コメントありがとうございます!

はい~、フォーマルカップルののだめ千秋は素敵ですね~。よくオペラや演奏会にもいってますしね!

社交ダンス!ありですよそれ。絶対千秋はのだめに特訓してると思います。ランベール夫人つながりで社交界の覚えもめでたいのだめでしょう。素晴らしいですね!

sunまりあんぬさん、はじめまして!コメントありがとうございます!

こんな辺境のブログにようこそおこしくださいました。拙い感想お褒めいただき恐縮です。しかし!それを補う強力な皆様のコメントに支えられております。ほんとうにブログやっていてよかったです!

おとなファミの情報ありがとうございます。さっそく買ってきましたよ~。あとで感想をかきますね!


投稿: nya | 2010.04.29 07:57

Nyaさんありがとうございます!社交ダンスを千秋がのだめに教えて社交界のパーティーで披露、なんて考えたらNyaさんのウィンナ・ワルツを思い出し、幸せそうに踊る二人が目に浮かぶようでした。街の居酒屋出て踊りも(爆)。

投稿: まりあんぬ | 2010.04.30 21:42

まりあんぬさん、コメントありがとうございます!

ふふふダンスといえばのだめ千秋の「街の居酒屋出て踊り」ですよね~。あの頃は、まだ学生時代の初々しい二人でしたが、実は社交ダンスってかなり色っぽい(だからドラマではやらなかったのかなあ)。

いまの大人な二人ならさぞかし素敵なダンスになることでしょう。ウィンナ・ワルツはそんな思いを込めて書いたので感想いただけてとても嬉しいです!

投稿: nya | 2010.05.04 09:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/48115354

この記事へのトラックバック一覧です: のだめ関連出版物:

« 映画「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」感想 | トップページ | つれづれ卯月もうGWだ…と…? »