« つれづれ如月さんざんな一週間 | トップページ | 浅倉先生ありがとうございました。 »

薔薇サム情報追記

わー、粟根さんがみさるさんのブログに!

今回の奥様役みさるさんのブログ

で、休憩時間はMacBook(17inch)でお仕事なんですねってかそれが休憩なんですね。ポニテ姿にナイキのウェアあーんどMacBook。なにもかもがツボでもううっとり。愛してます(はあと)。

で、薔薇サムのアワブロ更新はないけど、トップでテーマ曲が流れるようになった(かっこいい!)といのうえさんかずきさん森さんのインタビュー。

薔薇とサムライ インタビュー

で、かずきさんの下の言葉でちょいと吹いた。ほーんと同年代だよね。

青池保子さんのマンガのイメージもあるね。『七つの海七つの空』の世界観に『エロイカより愛をこめて』的なコメディとシリアスのブレンド具合とか。

「七つの海七つの空」ときたか!ティリアーン!この作品は宝塚で舞台化もされてるし、かずきさんがあまみんを中心においてどんな世界観でくるかもうわかった!この頃の青池先生の絵は艶があって世界観は骨太で心躍る冒険活劇で本当に素晴らしいんだよ~。初期の青池先生の絵は華やかだけどちょっと軽薄な感じがして(ギャグもすべってた)実は嫌いな作家の一人だった。それがこの作品前後からどんどん洗練されて格好良い絵になっていって、しかも話も壮大で面白い。同時進行の「エロイカより愛をこめて」に少佐(ティリアンのスピンオフ)が登場した頃には、すっかりファンになってしまったのが今から30年前のことでしたとさ。もちろん今の先生の枯れた絵も好きですよ!おっさん少佐と伯爵らぶ。

|

« つれづれ如月さんざんな一週間 | トップページ | 浅倉先生ありがとうございました。 »

「劇団☆新感線」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/47612899

この記事へのトラックバック一覧です: 薔薇サム情報追記:

« つれづれ如月さんざんな一週間 | トップページ | 浅倉先生ありがとうございました。 »