« アニメ「のだめカンタービレ フィナーレ」第二話 超短感(こころの叫び) | トップページ | 突発企画:のだめアナリゼLesson67と68 »

「のだめカンタービレ」番外オペラ編 AKT3.感想

ふふふのふ~。楽しく愉快なオペラ編ももう3回。このユルさがたまらないっ!くろきんのターニャへの電撃プロポーズにショックを受けるのだめ!千秋に愛され幸せいっぱいだったはずなのに~のだめだって結婚したい…だそうデスよ千秋さん!

表紙のオペラシリーズは推定Eカップのカルメンのだめ美女モード。でもこの配役だと峰がドン・ホセ?それってどうよ千秋!?(千秋は闘牛士ね。カルメンの恋人だからいいのか)

はあはあ出勤時駅前のコンビニで手に入れて、帰りの電車で読んで、ぽちぽちとケイタイに感想書き込んで…帰宅していまアップしましたよ!(as of 23:59) すみません筋追うだけで精一杯でした。感想は今週いっぱいかけて書いてきます~のだめがかわいいよう(涙)

例によって私の感想はネタバレには躊躇がありませんので、単行本派の方はご注意くださいませ~。

さてさて千秋指揮する市民オペラ。白い薔薇歌劇団(改名希望by千秋)旗揚げ公演、モーツァルトの「魔笛」のリハは音楽稽古を終えて立ち稽古に入ったよ。私はオペラには明るくなくってはじめて知ったんだけど、リハはオケを入れずに指揮者とピアノ伴奏くらいでやるんだねえ…ってミュージカルもそうじゃん!

峰の演出は意外にもちゃんとできてるらしいよ。心配して見学する清良や真澄ちゃん。なにより千秋。千秋には片平さんが副指揮についてくれたらしいよ。夫婦共サポート!

場面は変わって世界のNODAMEが夢クラけえ子と佐久間さんのインタビューをうけてるよ!!
そしてのだめはのわんと自分が千秋の彼女だと明かすのだ。思わず大興奮で音楽よりそっち方面のインタビューをはじめちゃうけえ子。一生懸命話題を戻そうとする佐久間さんがかわいいね。

その中であきらかになったことを羅列してみましょう(笑)。

・のだめロンドン響との二度目の公演の指揮はロフトハウス(またサッカー選手だよ)。

音楽関係は以上!後はけえ子とのガールズトークのだめ結婚への道!(いいのか~)。のだめは人生の先輩けえ子に逆インタビューしてますよ!

・くろきんにプロポーズされたターニャはのだめに「どうしよう」と相談。のだめより4つも若いのに~付き合い始めてすぐなのに~とのだめの結婚ごころに火がついた!
最近幸せだったんで(よかったねえ…涙)すっかりそういう願望を忘れてたけど、日本に帰った途端悪い虫が~、油断大敵火がボーボーですヨ!!

凱旋帰国中になんとか千秋にプロポーズして欲しいというのだめに、「千秋君のプロポーズ録音したい~」と叫ぶけえ子。

けえ子のアドバイスは以下の通り。

・「プロポーズは迫ったりしない方がいいですよ」「彼のようなタイプは」「男は追えば逃げるし逃げれば追うの(けえ子実証済)」

それを聞かされたのだめの心をよぎるのは逃避プロポーズ(ヲイ!)

・むしろのだめさんは「捕まえてないと逃げちゃうわよ」「忘れちゃうわよ」くらいの態度じゃないと!

それを聞かされたのだめの心をよぎるのは「いい加減捕まえて蝶ダイheart(かつらポーン)」(コラ!)

近づいたと思うと離れていくってここでそれをだすかあ!そこまでおちゃらけるかあ!って感じ。

まあねえ、でもこれでなんとなく見えたな千秋公開プロポーズ。のだめの東京公演には親戚が集結するらしいからね。私は二人で大川に帰って結婚報告と思ってたんだけど、向こうからやってくるのかあ。野田家三善家勢ぞろいのラストでプロポーズになるのかな?楽しみ~。

場面は変わって再びオペラのお稽古。峰は一生懸命になるあまり瑣末なところにこだわってなかなか前に進まない。 冒頭の侍女のシーンが終わらず飽きるメイン出演者。帰る清良。その粘着っぷりに思わずデジャブな千秋。
またされすぎた出演者がいさかいを起こす。さては性格に問題のある人間ばかり集めてしまった!?と心配する千秋。しかしそこで峰を一喝し「一度前にすすめて全体をぼんやり見せてくれたほうが」「細かいことも理解しやすいんだから」と諭すのはぶー子。あっという間に空気をかえるぶー子のリーダーシップを頼もしく見る千秋…を物陰から見つめるジェラシーのだめ(ヲイ)

どうやら杏奈ちゃんもにくからず千秋を思っているようでそれを悟った真澄ちゃんが「呪吉倉杏奈」のお札を書いてるよ。しかしそんな杏奈の夜の女王はさすがの貫禄で真澄ちゃんも大感心。峰は「この女王にふさわしいセットをつくりたい」と思うのでありました。でもそんな峰の書いた衣装のイメージは……ギャグでした。

パパゲーノは志村けんの白鳥だし、3人の侍女はスケバン風。夜の女王は小林幸子でモノスタトスはスリラー風。出演者ブーイングの嵐の衣装デザインはぶー子に即却下。大学時代オペ研公演で魔笛をやったときの衣装を借りてそれを真澄ちゃんがリサイズ(なんせパミーナは彩子さんでブー子サイズ倍だ)

閑話休題。この峰の衣装デザインは突拍子に見えるけど、実は現代のオペラの演出はもっともっとぶっとんでる。特にドイツ!バイロイトやベルリンの音楽祭では毎年奇抜な演出のオペラがしのぎをけずってるんだよ。現代風あり全裸白塗り暗黒舞踊風あり、極めつけは女性監督デリエ演出のトゥーラントッド。ジャパニーズポップカルチャー全開でトゥーランドット姫は原宿系ゴスロリファッションで、王子はTシャツに芋ジャーで狭いアパート暮らし。書割は萌え絵で舞台にはウルトラマンや仮面ライダー、はてはキティちゃんまで登場するのだ。もうわけわからん。いっそ峰の演出なんてオーソドックスな方だと思うよ。閑話休題終わり

非難轟々の稽古を終えた峰は千秋を誘う - 「夜の女王」に会いに行かねーか?

さあて夜の女王はだれかしら?杏奈ちゃん?彩子さん?それともまだ出ぬ峰母か!そしてのだめの結婚願望はかなうのか!あと3回!次回は2/25発売Kiss No5. 1ヵ月後だよ!

過去感想まとめました。

|

« アニメ「のだめカンタービレ フィナーレ」第二話 超短感(こころの叫び) | トップページ | 突発企画:のだめアナリゼLesson67と68 »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

わあぁ!感想Upお待ちしてましたー!
お忙しいでしょうに…でもUpせずにいられないですよね!
いつもありがとうございます!!

扉絵でぷぷっと笑い、本編は隅から隅まで盛りだくさん。
しかもこのオペラ編、プロポーズありそうじゃないですか!
(コンチェルトまでは無理かなー、そこまで期待するのは我儘か。)
「夜の女王」、私の予測では峰母です!

こそっと情報ありがとうございます。
見つけました…ゆっくり読ませていただきますね♪

投稿: まろん | 2010.01.26 01:26

Nyaさま、こんにちわ♪
お忙しい中感想ありがとうございます。
オペラ編は楽しいですね♪
進化した日本編ですね。
峰くんの演出はやっぱりメチャクチャだけど、彼なりに一生懸命にやっているのを見ると愛しくなっちゃいます。もう笑っちゃいぱなしの3話でした(笑)
公開プロポーズ!有りデスよね!?わたしも録音したい〜(^O^)
或いは親族の前で
「お嬢さんを僕にください」
な〜んてね♪
しかし、二ノ宮先生のことですからベタなシチュエーションは描かないでしょうね(笑)
そういう所がまた楽しみなんです♪
1ヶ月いい子で待ちます(笑)

投稿: トマトジュース | 2010.01.26 11:19

こんばんは。

毎回楽しく読ませていただいております。
あと3話で終了してしまうのかと寂しく思っていたのですが、

朗報です!!
オペラ編2冊に変更になるそうです!
(二ノ宮さんのブログより)

単純計算で後9話?
これならそれぞれの恋の行方もはっきりしそうですねv

千秋のプロポーズみたいですね。


まずは夜の女王・・・
気になるのに1ヶ月待ちどおしいです。。

投稿: ハナ | 2010.01.26 20:36

はじめまして。
ご存じかと思いますが
オペラ編が2冊分になるそうです。
嬉しくてついこちらに書き込んでしまいました。

いつも感想を拝見しています。
新たな発見が多くて、とても楽しいです。
これからもよろしくお願いします。

私も「夜の女王」は峰ママでは・・と
思いました。

投稿: 希実恵 | 2010.01.26 22:02

Nyaさん、こんばんは!

出ました出ました、ケエコとマナブ〜!
この2人の登場を、ずっと待ちわびておりましたー。
オペラ編とはいえ、追補編のような感じですね。
というわけで、「夜の女王」は峰ママ説に、私も1ヤキトリ。

あと、気になるのは・・・ゆーと君の今の状況です(笑)。

投稿: ゆきだるま | 2010.01.27 00:05

こちらにもお邪魔します。
オペラ編は純粋に楽しめますね。
峰くん頑張れ~。夜の女王は私も峰ママに1ヤキトリです。
そして延期のお知らせ…。
や、あと3話でどうやって纏めるんだろうか?って思っていたものでして…(盛りだくさんですからね)。のだめの事も描いてもらえるみたいで素直に嬉しいです(公演の描写もありますかね?)。しかも、親戚一同大集合らしいですね、両家のご対面がありそうで変な期待が…(笑える方向に)。
>最近幸せだったんで・・・
この台詞に大きな萌を感じてしまった私はつくづ萌の燃料は低燃費で済むんだな~と自覚(苦笑)。

投稿: 茶々 | 2010.01.27 15:36

sunまろんさん、コメントありがとうございます!

オペラ編、ゆるくて楽しいですねえ。まさかののだめプロポーズさせる宣言!さてどうなるのでしょうかあ。そして峰が以外に真面目に演出をやっているのが面白い。意外と大成するかもしれませんね。

あ、こっそりありがとうございます。ただの妄想爆発ですのでなま暖かい目で読んでやってくださいませ!

sunトマトジュースさん、コメントありがとうございます!

はい~、進化した日本編、楽しいですね!それぞれ出世(いちばんの出世頭はのだめですが)したメンバーの一瞬の邂逅というのがいいんですよ。そしてフィナーレは千秋オペラかのだめプロポーズか!きっととんでもない展開になると思いますよ。楽しみ~。

sunハナさん、コメントありがとうございます!

そう、先生のブログみましたよ!いやいや構想膨らみ大歓迎!いつまでものだめと千秋と仲間達を見ていたいです~。こ、恋の行方?いやのだめと千秋は鉄板なんで。それなのにくろきんターニャに触発されていまさらプロポーズされたい~といってるのだめがかわいいですな。千秋もそれくらい言ってやれよって感じです。

夜の女王の正体も楽しみですね~。

sun希実恵さん、はじめまして!コメントありがとうございます!

こんな辺境のブログにようこそおこしくださいました!延長情報ありがとうございます!たくさんのだめをみれるのは嬉しいですヨ!へっぽこ感想ばかりですけどこれからもどうぞよろしくお願いいたします。

sunゆきだるまさん、コメントありがとうございます!

ケエコとマナブでましたよ~。しかも世界のNODAMEのインタビュー!なのにケエコとガールズトーク、いいのかのだめ!

ゆーとくん!カントナでは立派にママから自立してましたからね~。きちんと音楽家になっているのではないでしょうか?

sun茶々さん、コメントありがとうございます!

絶対野田家三善家の邂逅はありますよね~。セレブな三善家と気さくな野田家、どうなるかと思いますが、両家とも嫁婿は気に入られているのでおーるおっけーだと思いますよ。

>最近幸せだったんで・・・
ああ、私もこの台詞を思わずボールドに!いいんですよ~。これがのだめクオリティです!洗練されてるんですよん。

投稿: nya | 2010.01.29 05:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/47384787

この記事へのトラックバック一覧です: 「のだめカンタービレ」番外オペラ編 AKT3.感想:

« アニメ「のだめカンタービレ フィナーレ」第二話 超短感(こころの叫び) | トップページ | 突発企画:のだめアナリゼLesson67と68 »