« つれづれ霜月 | トップページ | ドラマ「JIN -仁-」第六回 感想 »

つれづれ霜月週末

■11/14どようび。天気も良くないし、ヘルペス・喘息どちらもいまいちで家でうじうじテレビみてました。夕方のNHK教育でイケテツ発見!「わたしのキモチ」という幼児向けコミュニケーション力養成番組。「人間から人づき合いのスキルを奪って仲たがいさせることで、世界征服をたくらむモラッチャ王」役ってあなた全然素のままじゃないすか!

■で、例の「オトコマエ!」第二シーズンにはメタルさん。夫が気づいた。前回で退場した鳥居さまの密偵朱雀さんの後任だね!アイパッチに僧服姿という、なんとゆーかいつものメタルさんでよしよしって感じー。ここで体力尽きたので寝ました。

■夫と私の会話
私「ねーねー、中島かずきさんってガイナさんと『グレンラガン』とか、『のだめアニメ フィナーレ』とか私の好きなものとコラボしてくれてとっても嬉しいんだけど、いま大好きなものはドラマの「JIN-仁-」だからこれで何か絡んでくれないかなあ」
夫「そうだなあ。じゃあ龍馬役の内野さんを主役にして新感線ミュージカルを演るというのはどうだ?」
私「そりゃ『メタルマクベス』でもーやっとるわい!でもやるとしたらお芝居だよなあ。やっぱり『仁』を新感線で舞台化かなあ」
夫「できるかもしれないな。大江戸ロケットだって江戸&SFものだしな。で、歌は?」
私「へ、歌?」
夫「そりゃ新感線にやらせるんだから歌ありダンスありだろう。ペニシリン発見したときは西洋医学所バックにみんなで一曲歌い上げるんだぜ。緒方洪庵先生は右近さんできまりだな。」
私「…私が悪うございました。」

|

« つれづれ霜月 | トップページ | ドラマ「JIN -仁-」第六回 感想 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つれづれ霜月週末:

« つれづれ霜月 | トップページ | ドラマ「JIN -仁-」第六回 感想 »