« ケータイコミックJINにはまる | トップページ | 家族の絆 »

訃報

突然のニュースに愕然。トノバンが亡くなった…。

加藤和彦さんが自殺=「あの素晴しい愛をもう一度」-遺書2通、軽井沢のホテル

トノバンといえば初めて認識したのはフォークル。私はメンバーで精神科医の北山修さんの大ファンで、学生の頃には自切俳人(北山先生の別名)のオールナイトニッポンを欠かさず聞いていた。そんでもって勿論サディスティック・ミカ・バンド。おしゃれでステキなあのバンドをトノバンはもう40年近くも前にやってたんだぜ!私はちょっと遅れてYMO経由でその存在を知ったので、もう初代は解散してたんだけど、勿論アルバムは集めたよ。私はミカさん、かれんちゃん、カエラちゃんと3世代の「タイムマシンにおねがい」を聞いているなあ。最近まで北山先生と坂崎さんとフォークルやったりしてたのに、まだお若いのに、何で…。

残念な気持ちでいっぱいです。ご冥福をお祈りします。

|

« ケータイコミックJINにはまる | トップページ | 家族の絆 »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

Nyaさん、コメントではご無沙汰しています。記事はいつもRSS経由で楽しく拝見してますが。。加藤和彦さんの事、私も衝撃でした。初代ミカバンドはリアルタイムには知らないのですが、既に伝説の巨人という感じで。安井さんとご夫婦の時代は私のお姉さん世代がライフスタイルの大ファンだったり。ブライアン・フェリーちっくなかっこいいソロアルバムなんかが印象に残っています。

華やかな生き方を続けられていただけに、余りにも意外な最期に残念ですね。
Nyaさんはサディスティック・ミカ、一通り聞かれてるんですね!誰かこの話題書いていないかなと思ったらNyaさんがさっそく書かれていたのでつい久々のコメ入れてしまいました。これからも楽しみにしています。

投稿: tomorin | 2009.10.18 16:24

tomorinさん、コメントありがとうございます!

はいー、トノバンこと加藤さんは、私達の世代からするとスタイリッシュなお兄さん世代。"トノ"バンの名の通りノーブルでお洒落で音楽は私好みで本当にあこがれていました。

恋多き人ではありましたが、ミカさんとはステキなブリティッシュポップス、安井さんとはライフスタイルがステキなご夫妻のロールモデルでした。

私は、はっぴいえんどからはじまり、YMO、シーナ&ロケッツ、サディスティック・ミカ・バンドをリアルタイムで経験した世代です。お洒落でご機嫌なポップ・サウンドをたくさん生み出して私達ファンを楽しませてくれたトノバンの魂のご冥福を祈らずには居られません。

投稿: nya | 2009.10.18 17:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/46511441

この記事へのトラックバック一覧です: 訃報:

« ケータイコミックJINにはまる | トップページ | 家族の絆 »