« つれづれ葉月3 | トップページ | 【葉月のだめ祭りその4】「のだめカンタービレ」感想 Lesson 134 »

本当にひどいオーケストラ( Really Terrible Orchestra )

スコットランドの首都、エジンバラの8月は「Fringe」という名前の芸術祭一色に染まる。演劇・映画・コンサート等、プロからアマチュアまで世界から様々なアーティストが集まって街をあげての上演・コンテストが繰り広げられる。そして毎夜のエジンバラ城でのバグパイプ中心のコンサート「Military Tatto」。花火も打ち上げられてそりゃあもう大変な状態。

私もいままで二度8月のエジンバラを訪れているが、この時期のエジンバラはたいへんな人出。人波にもまれながらもFringeやTatooを楽しんだ。

2007年の英国旅行:Fringeの様子をちょっとだけ

ああ、今年もFringeのシーズンだなあ。また行きたいなあなんてBBC Worldを観ていたらへんてこニュース。世界一ヘタクソなオーケストラ、その名もすごい「Really Terrible Orchestra(本当にひどいオーケストラ) 」がFringeに参加してそのヒドイ演奏が人気を集めているらしい。

ニュースで聴いたその演奏がほんとに下手なのよ。不協和音のカタマリ。なのに客席は満席。Wikiでみたら、エジンバラ周辺のアマチュア演奏家によるオーケストラ。1995年創設なのにいつまでたってもうまくならなくて、でもチケットはいつもソールドアウト。ニューヨークでの海外公演も行ったらしい。まじか!

Fringeのプログラムにものってるし、すげええ。

そのすさまじい演奏をドキュメンタリー画像でどうぞ。(公式にも載ってるのでたぶん違法投稿ではないと思いマス)


|

« つれづれ葉月3 | トップページ | 【葉月のだめ祭りその4】「のだめカンタービレ」感想 Lesson 134 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

あはは。
このオケは、素人目にもすごいですね。
これは「サー」の方針?道楽?
(なんて言ってたの~?)
10分もテリブルな演奏を聴けるかなと心配したけど、
よかった、「ドキュメンタリー」映像で。
きっと上手な人は抜けちゃったんでしょうね。
マルレみたいに。
ここは誰も「再生」することなく、
続いて行くんでしょうね。

投稿: くまはは | 2009.08.21 10:01

nyaさん、こんにちは。
ステキな動画ありがとうございます。

頬杖ついて聞いてた少年の表情の変化にウケました!
これは・・・初期のSオケよりterrible?

千秋に指揮棒投げられそうです(笑)

投稿: うめきち | 2009.08.21 20:22

sunくまははさん、コメントありがとうございます!

サーは道楽でRTOの指揮者をやっておられます~。まあ素人さんのオケですからね~マルレとは比較できないと思いますよ。

sunうめきちさん、コメントありがとうございます!

うちの会社にもオケがあって、みな素人さんですがこれより全然ましですなあ。千秋も指揮棒投げずにまず逃げ出すでしょうな。

投稿: nya | 2009.08.23 20:30

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/45984716

この記事へのトラックバック一覧です: 本当にひどいオーケストラ( Really Terrible Orchestra ):

« つれづれ葉月3 | トップページ | 【葉月のだめ祭りその4】「のだめカンタービレ」感想 Lesson 134 »