« 映画「容疑者Xの献身」に泣く | トップページ | つれづれ葉月2(テレビ三昧) »

【葉月のだめ祭りその3】「のだカンBS(バックステージ)」 感想

わー、ずいぶんと遅い感想になってしまったよ。8/10発売のKiss Plusに掲載された、4ページ短編「のだカンBS」。

なぜか地元の本屋&コンビニにおいておらずアマゾンで取り寄せましたよ。

えっと中身は『「どうでもいい小ネタをわざわざ公開!「のだめカンタービレ」ショート番外編』という、表紙のアオリにつきますです。そして中身はLesson111で峰がパリに来た際披露した、R☆SのGカップ萌ちゃんが沙悟浄木村君に恋のロックオンをする話で…まあどーでもいいっちゃいいわねー。でも本編ではずっと離れ離れののだめと千秋が仲良くしてるのが見られたので良かったです。

しかし珍妙な出で立ちの木村君まさかの美形設定のうえに、おぼっちゃまであることが判明。千秋以上のサラブレッドか!しかし否おっぱい星人の木村君は萌ちゃんの強烈アプローチから逃げ惑うのでありました。

それにしてもKiss Plusほんと読むところがないため、この4ページのためだけに購入するのはちとつらい。でもまあ10/8発売の次号も買うことでしょう。エピソードが今回「ATTACK 1」であったように、恋のお話が中心なのかな、そしたらまさか次回の主役は高橋くん!?

過去感想まとめました。

|

« 映画「容疑者Xの献身」に泣く | トップページ | つれづれ葉月2(テレビ三昧) »

「アニメ・コミック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/45939610

この記事へのトラックバック一覧です: 【葉月のだめ祭りその3】「のだカンBS(バックステージ)」 感想:

« 映画「容疑者Xの献身」に泣く | トップページ | つれづれ葉月2(テレビ三昧) »