« ふるさと村の夏休み | トップページ | 「のだめカンタービレ」 感想 Lesson 132 »

讃岐うどんと夏休み

夏休みも半ばをすぎた。いまのところは仕事で大波もなく無為に過ごしているよ。朝はのんびり…といってもいつもよりおそめの6時くらいに起きて、洗濯掃除したり。夫はもっとのんびり8時過ぎくらいに起きてくるので、ゆっくり朝ごはんを食べて10時くらいに家を出て、近場をぐるぐるお散歩したりドライブしたり。

てなわけで今日は正真正銘ご近所(歩いて15分くらいなのだ)の名店。讃岐うどんの「」へ。と、いっても行くのははじめて。とってもこじんまりとしたカウンターのみのお店なんだけど、関東一との声もある讃岐うどんの名店で、週末はいつも大行列。平日ならなんとか空いているだろうと思って挑戦したのさ。ちなみに夫は関西人にもかかわらず、うどん嫌い(蕎麦好き)なので、お隣にあるパソコンショップのPC DEPOで時間をつぶしていたよ。ために写真は無し(携帯で撮ったけど失敗した~(;-;))。

11時過ぎ、のれんをくぐってお店に入るとカウンターは半分の入り…だったけど、後からどんどんお客さんが入ってきてすぐに満席になっちゃった。頼んだのは冷たい麺とおつゆの「ひやひや」。若いご主人が目の前でうどんを打ってる、打ちあがったうどんをお湯に投入して待つことしばし(15分くらいかな)。目の前にだされたうどんはつやつやぴかぴかでまぶしいくらい。ねぎとしょうが、お好みですりごまをたっぷりトッピングして、セルフの海老天をのっけて、一気に食べちゃったよ。うどんは強烈にコシが強くて、食べてて顎が疲れちゃった。でも単に硬いわけじゃあなくって、弾力があって食べ応えがあって美味しい。冷たいおつゆも薄味だけどだしがきいてて飽きない味。

いやいやこれで550円(うどん(大)450円+天ぷら100円)とはおそれいったうまかった。でも行列並ぶの苦手なんで、平日うまいことお休みが取れた日にまたこよう。他のメニュー(ひやあつ、あつあつ、ぶっかけ、じょうれん(ざるうどん))も食べたいよう!

その後は、お昼を食べ損ねた夫がお腹すいたを連発するので港北IKEAへ。

ミッドサマープレート。冷製おかずがちょっとずつ。1杯300円のシャブリをグラスになみなみついで(セルフだからね)おつまみモードで飲むのが大好き。

Img_0580

夫はスエーデン風カツレツ。ふつうのコロッケでどこがスエーデン風なのかと思ったけど、まあ甘いクランベリーソースついてるしな。おいしかったよ。

Img_0584

その後は腹ごなしにIKEA内を散策。セール中だったけど何も買わずにカエル。


|

« ふるさと村の夏休み | トップページ | 「のだめカンタービレ」 感想 Lesson 132 »

「グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/45727804

この記事へのトラックバック一覧です: 讃岐うどんと夏休み:

« ふるさと村の夏休み | トップページ | 「のだめカンタービレ」 感想 Lesson 132 »