« 「のだめカンタービレ」感想 Lesson 128 | トップページ | つれづれ卯月 »

つれづれ弥生おわり~

悲しいことが起きないように 嬉しい涙流せるように
白い息をとめて呪文をかけよう 君に届くように 瞳を閉じて
(「I wish」 モダンチョキチョキズ)

てなわけで花冷えの弥生も終わり。わー焦る焦る。この3ヶ月なにもしなかったツケがいま音をたててにゃごな毎日を送っております。すげー。

■桜が咲いたと思ったら、花冷えで開花進まず。衣替えしたけどカシミヤのコートしまわずによかった~。来週くらいはお花見できるかな?

■先週読んだ本

聖おにいさん三巻目。新キャラもでてきてちびっと新展開。最初の頃の衝撃はないけれど、聖人の癒しは健在。

実は吉田戦車先生の単行本は全部初版で持ってるのだ(お気に入りのキャラは斉藤さん。)。 おおいなる常識人吉田戦車の人となりが溢れてくる秀逸の一品。交友範囲がひろいなあ。

|

« 「のだめカンタービレ」感想 Lesson 128 | トップページ | つれづれ卯月 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/44506696

この記事へのトラックバック一覧です: つれづれ弥生おわり~:

« 「のだめカンタービレ」感想 Lesson 128 | トップページ | つれづれ卯月 »