« 蜉蝣峠続報 | トップページ | 祝のだめ再開告知 »

「La Machine 」が横浜に!

金曜朝、通勤時に日経新聞の地方欄を読んで思わず歓声をあげた。

巨大スペクタクルアート劇団「ENEOS ラ・マシン」

日本初上陸となるフランスの巨大スペクタクルアート劇団「ラ・マシン」が、4月、いよいよ横浜に登場します。「ラ・マシン」の本拠地、フランス・ナント市で現在、急ピッチで制作中。 これまで、その正体は謎につつまれていましたが「巨大なクモ」であることが明らかになりました。しかし、これ以上の情報は演出の都合上、引き続きベールに包まれています。 4月28日(火)開幕の「開国博Y150」のプレイベントとして、総勢約70名が4月中旬に日本に初上陸し、スペクタクルアートを披露。ぜひ、ご期待ください。


フランスはナントにあるアート劇団「La Machine」のだしものはすごいよ~。世界各国で公演しているので、一度近くてこの巨大なカラクリ仕掛けの人形を見物したかったのだ!

リバプールの蜘蛛。近くで見たい~。

ナント「サルタンと象」の少女。少女の有機的な動きが絶品!魂はいってるよね。



|

« 蜉蝣峠続報 | トップページ | 祝のだめ再開告知 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/43981472

この記事へのトラックバック一覧です: 「La Machine 」が横浜に!:

« 蜉蝣峠続報 | トップページ | 祝のだめ再開告知 »