« 「のだめカンタービレ」感想 Lesson 125 | トップページ | 「崖の上のポニョ」を観てきたよ »

「五右衛門ロック」感想

7/13(日) ソワレ。

灼熱の歌舞伎町を汗だくで通り抜け、コマについてまず生ビール一杯なんつーのもおつなもんですな。

華も艶も色もある看板役者古ちんとキラ星のような客演組の華麗な芸。劇団員が手堅く固めて北大路さんの重厚さできりりと締めて。うーん、やっぱ夏祭りはいいなあ。

P.S.行きの電車の中吊りでメンズノンノの表紙が森山くん(+蒼井優ちゃん)で、見出しの着回し王子(ってなんだよ!)の王子のロゴが横にあって、「おー王子、これから見に行くよ~」と思いましたまる。

例によって私の感想はネタバレには躊躇がありませんので、これから観劇予定の方はご注意くださいませ~。

本日は23列目で観劇。これで全体の2/3の位置くらいなんだからやっぱり広大。同じ列でいのうえさんがみていたよ。前回9列目で役者さんの表情はよく見えたんですけど、何せ前過ぎて舞台全体が見えずちょっとフラストした。

今回は舞台全体はよく見えたし、花道のように通路を使う演出もばっちり。インガ聖子さんとお竜松雪さんの歌の掛け合いとか、左門字江川さんがカルマ森山くんの腕をとって走っていくとことか、ボノーじゅんさんとシュザクマリちゃんがたらいのお船ではけていく(二人とも手をいっぱいふっててかわいかった!)とことか、その他もろもろー、下手側出口にみなはけていって、そのほぼ正面席だったのでみんなの表情が見える見える。うれしかったなあ。

そしてラストの大仕掛けもばっちり見えた。コマ名物の二段階セリ。ウエディングケーキのような二重セリで上にはクガイ王、下にはホッタル族が訣別の歌を歌いながら海に沈んでいく。布の海とライトワークがすごく綺麗で本当に海に飲み込まれていくようだったよ。

あと気がついたところ。

・冒頭の左門字の部下でいちばん目立っていたのは粟根さんですな。演技こまけー、そしてちょこんと縛ったポニーテールがかわいい。

・ガモー将軍の時はおひげにチャームがついてたよ!オペラグラスで確認しますた(腐)

・じゅんさんが左門字に「ギター侍」っていうシーンはプレにはなかったような気が…。そうかあれギター侍だったのか!(鈍)

・今日はみな全体的に噛んでた。そろそろつかれてきたのかなあ。月曜は休演日なのでゆっくりお休みください。あと音響がちょっとハウってて耳に痛かったので調整して欲しい。

・縄のシーンはだいぶん改善されてたけど、あそこ難しいね!絶対面白くなると思うんだけどまだ間延びしているように感じる。

・左門字とカルマのでこぼこコンビはいいなあ。森山くんは身長172cmでピンでいるとそれほど小さくないんだけど、185cmの江口さんとならぶと本当にコドモに見えちゃってかわいい。

・その森山くんのダンスは今日も冴え渡っておりました。マントがふわふわなのでそれをうまく捌いて殺陣やダンスをするのが見事。ホッタル族の月生石スープ飲んでぶっとぶダンスのところはちょっとおとなしくなってたかも。

・カーテンコールの時、布の波が舞台に残っちゃってとても歩きづらくなってて、プレの時はさとみちゃんが転んじゃったりしてかなり危なかった。今日は粟根さんとじゅんさんが布を前のほうに押しやってたよ。うーん気配り君。布は片付けちゃえばいいんだろうけど、ラスト暗転なくそのまま挨拶に移行しちゃうんで難しいのかな。

しっかしちゃんとした感想が書けないなあ。かずきさん今回のテーマはカリ城慈悲深い暴君なんだよね。SHIROH(正義でもなく悪でもなく、ただ課せられた仕事を冷静に遂行する伊豆守)→グレンラガン(より強大な敵から人類を守るために、地下に閉じ込めて圧政を敷く螺旋王)→五右衛門(悪魔の石月生石を世に出さないため圧政を敷き、さらにその石もろとも滅びる道を選ぶクガイ王)という流れだと思ってる。まあ考察はいずれ。

じゃ次は東京千秋楽で!

五右衛門ロック公式サイト

いままでの新感線観劇感想

|

« 「のだめカンタービレ」感想 Lesson 125 | トップページ | 「崖の上のポニョ」を観てきたよ »

「劇団☆新感線」カテゴリの記事

コメント

Nyaさん、ご無沙汰です。くまのすけです。

やっとおいらも新宿夏の陣に参戦してまいりました。
なんと!コマ劇場は初陣だったんで、いろんな意味でドキドキわくわくでした。

相変わらずのヘタレな感想を書いたのでトラバさせていただきました。
千秋楽、おいらも参戦できると思います~

投稿: くまのすけ | 2008.07.19 22:21

おお、くまのすけさん!ご無沙汰しております。コメントとトラバありがとうございます。

くまのすけさんもいよいよ夏の陣に参戦ですね。コマよかったですよね~。お祭り雰囲気バツグンで。

そんでもって新感線の夏祭りはもう楽しいのなんのって!ほんと毎日通いたいくらいですが、お財布とクジ運が…(涙)

てなわけで次は千秋楽です~楽しみましょうね!

ではでは、またいらしてくださいね!

投稿: nya | 2008.07.19 23:33

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/41830382

この記事へのトラックバック一覧です: 「五右衛門ロック」感想:

» 初陣!五右衛門ロック7/18ソワレ [くまのすけの素浪人つれづれ日記]
五右衛門ロック・新宿夏の陣、初陣にござる。 雨上がりで北島のオヤジの劇場までの道のりもやたらに暑いっ(^^; そんでもって、おいらは新宿コマ初陣にちょっと燃えてました(^^)v [続きを読む]

受信: 2008.07.19 22:18

« 「のだめカンタービレ」感想 Lesson 125 | トップページ | 「崖の上のポニョ」を観てきたよ »