« そんな日 | トップページ | 強行軍 »

巨星落つ

土曜早朝、出張から帰宅した私に夫が言った。

「大元帥が…」

<訃報>野田昌宏さん74歳=SF作家・翻訳家

 野田昌宏さん74歳(のだ・まさひろ<本名・宏一郎=こういちろう>SF作家・翻訳家、テレビプロデューサー)6日、心不全のため死去。葬儀は9日午後0時半、東京都文京区関口3の16の15の東京カテドラル聖マリア大聖堂。喪主は弟玲二郎(れいじろう)さん。

 著書に「銀河乞食軍団」シリーズ、訳書に「スターウォーズ」シリーズなど。フジテレビで「ひらけ!ポンキッキ」などの制作も手がけた。

べらんめぇ口調の愛すべき宇宙軍大元帥。私たちがSFの世界に分け入った頃、すでに野田先生は翻訳家として、作家として、そして何よりビッグ・ネーム・ファン野田宏一郎氏(本職はフジテレビのプロデューサー)としていつも私たちのロールモデルだった。名言「SFは絵だねえ」をリアル・タイムで経験した世代として、大元帥は永遠に私たちの中で輝き続ける。

結婚前の夫とSFショーに参加した際にお言葉をいただいたことを誇りに思います。

今頃大元帥は、宇宙軍とガチャピンムックを従えて宇宙の大海原を悠々と翔けておられることでしょう。いずれまたどこかの宇宙で。

|

« そんな日 | トップページ | 強行軍 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

NYAさんのブログで知り、びっくりしました。キャプテンフューチャーは全巻読みました。十代の私にスペースオペラの醍醐味を教えてくれた方です。合掌。

投稿: mashity | 2008.06.09 00:35

mashityさん、コメントありがとうございます。

そうなんです。私たちがSFの世界にわけいった頃、野田先生は本当に私たちのよい水先案内人でした。「SF英雄群像」片手にスペオペの名作を読みまくったコドモの頃を懐かしく思い出します。

投稿: nya | 2008.06.14 20:54

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/41450763

この記事へのトラックバック一覧です: 巨星落つ:

« そんな日 | トップページ | 強行軍 »