« Seasonal Greetings 2008 | トップページ | ドキュメントドラマのだめ(1日目) »

Ordinary DAY

昨夜はジルベスターで年越しをしてすぐに就寝。いつもより大分遅い6時30分に起床。外はやや明るい。居間の暖房を入れてテレビをつけたら、NHKで初日の出中継をやっており、まさに富士山背景に昇る朝日を拝むことができた。そこはかとなく嬉しい元旦。

恒例分厚い日経新聞は郵便受けに入らずに玄関先においてあった。1月の「私の履歴書」はグリーンスパン元FRB議長ですげー。特集の「YEN漂流」の円安ぶりは昨年の英国旅行で体験済みなので大いに共感して読む。このまま日本が頑張らないと1ドル360円になっちゃうのかなあ。

コーヒーを飲みながら、年賀状の補充分を作成(毎年、1割くらいは出していない人から届くのだ)して近くのポストに投函。松の内に届けばいいんだけど…。

朝の9時になると、英国が新年。BBCが、UK全土のceremonyを生中継。特にLondonとEdinburghが素晴らしい。巨大観覧車LONDON EYEをまんま仕掛け花火にするという度肝を抜く演出に呆れながら見る。あと、Thamesの川上をモーターボートでとばしながら仕掛け花火に次々に点火してたのもすごかった。しかも花火職人さん仮装(一人は全身に電飾、もひとりはきぐるみ)してやんの。すげーよ英国!(Revellers across UK welcome 2008)

お昼ごはんはお雑煮。鶏肉三つ葉にかまぼこお餅。おすましはっていくらを乗せた恒例もの。あとは黒豆と昆布巻きつまみに延々飲みにはいる。シャンパンと日本酒とビールとジン。

夜は恒例ウィーンフィルのニューイヤーコンサート中継。今年はEURO2008(欧州サッカー選手権)と北京オリンピックなのでスポーツ系の演目多し。バレーの振付もサッカーでこれは正直微妙。や、すんげー面白振付で大爆笑だったんですが。

恒例小芝居もサッカーがらみ。ホイッスルで曲(スポーツ・ポルカ)がはじまるわ、サッカーボールでるわタオルでるわ。挙句の果てにタオル持って振り出したコンマスに指揮のプレートル(80を超えているとは思えないノリの良さ!)がイエローカード。怒ったコンマスが今度はマエストロにレッドカードだして本当に退場させちゃったりね。でも今年の演奏は充実していてとても良かった。アンコールの「美しき青きドナウ」でねこまるとワルツを踊ってたらひっかかれたです。ラデツキーで手拍子すると1年がはじまるって気がするね。

そんないつものお正月。良い年明けでした。

(で、そのあとは樹里ちゃんと玉木くんの出るバラエティを観ようとして5分と持ちませんでした。だめだ~騒がしいだけで苦痛だった~。あ、樹里ちゃんはかわいいのだめで玉木くんはちょっと地のはいってた千秋になっていて素敵でした。この二人はいいのだが~他が全部あわねーやorz)

|

« Seasonal Greetings 2008 | トップページ | ドキュメントドラマのだめ(1日目) »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/17549392

この記事へのトラックバック一覧です: Ordinary DAY:

« Seasonal Greetings 2008 | トップページ | ドキュメントドラマのだめ(1日目) »