« YAMAHAのCMにロッシが | トップページ | 「のだめカンタービレ」感想 Lesson 118 »

Seasonal Greetings

"What's to-day, my fine fellow?" said Scrooge.
"To-day!" replied the boy, " Why, CHRISTMAS DAY."
"It's Christmas Day!" said Scrooge to himself." I haven't missed it."
The Spirits have done it all in one night.They can do anything they like. Of course thy can. Of course they can. Hello, my fine fellow!"
("A Christmas Carol" Charles Dickens)

「坊や、今日は何の日だね?」スクルージは尋ねました。
「今日だって!?」少年は答えました。「勿論、今日はクリスマスじゃないか」
「クリスマスだって!?」スクルージは呟きました。「では、わしはクリスマスをしくじらなかったのか」「幽霊どもは一夜のうちにすべてをやってのけたのだ。そうとも、彼らにできないことはない。そうとも。そうとも。やあ、坊や!」

恒例のディケンズの「クリスマス・キャロル」。今回はグーグル・ブックス版で。ダメ訳はNya。引用箇所を探そうと原文を朗読していたら夫にうるさいとおこられた。何度読んでもCratchit家のつつましくも豊穣なクリスマスのごちそうのくだりは美味しそうだなあ。

Cratchit家ほどではないものの夫作Nya家クリスマスごちそう。

Img_0234

前菜。トマトとモッツァレラのサラダ。スモークサーモン。盛り付けが致命的に下手。ねこまるがスモークサーモンを狙っている。

Img_0235

メイン。フォアグラのソテー。敷いているのは風呂吹き大根(Nya作)。バルサミコソースにイタリアンパセリ。表面がかりっとして、中がとろとろのフォアグラが超美味しい。Nya家クリスマスのごちそう。お客様にもだせる一品です。

Img_0238

ケーキは恒例のご近所の名店「ベルグの4月」の塩チョコケーキ「カマルグ」。一瞬で食べた。すげー!

おまけ:毎年恒例NORADサンタトラッキング

|

« YAMAHAのCMにロッシが | トップページ | 「のだめカンタービレ」感想 Lesson 118 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「今日、私の立派な男は者ですか?」はスクルージを言いました。
少年、「今日!」返答した「なぜ、クリスマスの日。」
「「クリスマスです!」と、自分へのスクルージは言いました。」 「私はそれを逃していません。」
Spiritsはそれにnight.Theyが彼らが好きである何でもできるオールインワンをしました。 もちろんあなたの缶。 もちろん、それらはそうすることができます。 「こんにちは、私の立派な男!」
(「クリスマスキャロル」チャールズ・ディケンズ)


Yes! Excite翻訳は、さすがのエキサイトです。

> もちろんあなたの缶。
おでん缶? ラーメン缶? はたまたクリスマス缶新発売ですか?<ねーよ

投稿: やすべろ | 2007.12.24 22:35

やすべろさん、コメントありがとうございます。

うわははは、Excite翻訳素晴らしい!対抗して手持ちの「王様の翻訳」でやってみますた。

「何が今日ですか、私の良い男?」と、意地悪なけちん坊は言いました。
「今日!」と男の子は返事をしました、"なぜ、クリスマス・デー"。
「それはクリスマス・デーだ!」と、彼自身への意地悪なけちん坊は言いました。」私はそれを逃していません。」
精神は、ある夜ですべてを(自分で)やりました。彼らは、好きな何かをすることができます。もちろん汝の缶。もちろん、彼らはできます。こんにちは、私の良い男!」

Scrooge=「意地悪なけちん坊」訳サイコー!

投稿: nya | 2007.12.24 22:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/17467219

この記事へのトラックバック一覧です: Seasonal Greetings :

« YAMAHAのCMにロッシが | トップページ | 「のだめカンタービレ」感想 Lesson 118 »