« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »

2007年12月

ドキュメント大晦日(Farewell2007)

クリスマスが過ぎたら私の携帯の着うたは、第九(カラヤン指揮)、年があけたらラデツキー(小澤指揮)だ。スノッブすぎてすんまそん。

てなわけで大晦日。午前中はBSでパヴァロッティ追悼の三大テノールコンサート。ワールドカップのイタリア大会の前夜祭の時のだよ。メモリーやアマポーラまで歌っちゃう通俗的なプログラムにちと噴いた。でもイタリアのお客さん大喜びだし(アンコールは「オー・ソレ・ミオ」と「誰も寝てはならぬ」)、まあいいかあなんて夫と話していた。本当にパヴァロッティは素晴らしい楽聖であったなあ。合掌。

その後は、WOWOW映画「プライドと偏見」。これは英国の世界一有名な18世紀の通俗小説「Pride and Prejudice」の映画版。ロケをイングランドのカントリーハウスでやってるので美しいのなんのって。今年夏旅行したクリブデンを思い出して涙した。夫がロケ地をChatsworth Houseとつきとめてくれたので、次はここに行こうと誓い合う。

お昼は、ホタテと海老のグリルにアメリケーヌソース。シャンパンあけていい気持ちになってねこまると一緒にお昼寝。今日は夜が遅いしね。

夕方、目を覚まして年越しそば。今年は鴨ロースを塊で焼いてスライスしたのをのせました。あと海老天もね。第九を聴きつつ、紅白のしょこたんだけ観る。

がんばったよ!すげーよしょこたん!アニキのポーズで「紅組のドリルで天を突けーっ!」とやってくれたんですよ。グレンラガン関係者とファンはしょこたんを神とあがめたてまつるべきだと思う。ありがとうしょこたん!

私は和風の煮物が大好きなんだけど、夫は一切食べない、故に作ってくれない。なので自分お正月用に雪平鍋にちょこっとだけ筑前煮を作ったんだ。煮物用カット野菜(便利!)とお雑煮用に買った鶏肉ちょっと使ってね。そしたら今日一日でお酒のつまみにほとんど食べちゃった…テラヤバス。ちきしょう、おしょうゆ味のしみたレンコンってどうしてこんなにおいしいんだあ!!

煮崩れてる(下手)けど、味は保障付き。自画自賛~!

Photo


ジルベスターはじまったあ!カウントダウンするぞ!(as of 23:30 テレビ東京)

年越し音楽はレスピーギ「ローマの松」より第四楽章「アッピア街道の松」。初めて聴く曲だけど、壮大で素晴らしい~。てなわけで、さようなら2007年。今年は仕事も充実、プライベートでは英国旅行が楽しかった。でも母親の病気入院もあったし。幸いにしてそんなにシビアにはならなかったけど、人生のリスクは大きくなる一方なのは十分に理解してる。

自分(と夫とねこまる)の幸せは自分で確保する。私にはその力も気概もあるつもりだ。だから、せめて、いまこの瞬間、世界の幼な児たちが心安らかにすごすことができるよう。それがついぞ自分の子供を持つことがかなわなかった私の心からの祈りです。I wish you have a HAPPY NEW YEAR!

2007

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ドキュメント大掃除(あっけなく完)

てなわけで大掃除2日目。玄関の掃除して、ドア拭いて、おかざりかざっておしまい~。

Photo

その後はお正月の買出し。年越しそばとお雑煮の材料とちょっとお正月料理のネタとお酒を買いました。あとお花。今年は出来合いのアレンジメントでちょっとズルした。

Photo_2

年賀状も書いたし、明日はのんびりできるな~。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ドキュメント大掃除

1年掃除しなかった書斎の掃除をしたのだ~。

Before1229

本どけただけじゃないからねっ!ちゃんと窓とかブラインドとかお掃除したよっ!(説得力ナッシング)

After1229


| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ぐれらがつれづれ5.0

月いちのお楽しみグレンラガンDVD6巻は、発売日の26日にちゃんと届いていたけれど、本日大掃除しながらやっと見ることができました!激動第2部最終回の15話と山賀社長GJ!の総集片16話、そしてそしてロシウ厨大バクハツ、業界騒然の17話とすっげーセット。その分特典控えめ(何せ、前巻の特典がそれだけでお金払っても惜しくない「男一匹!グレンラガン」だもん)なのも仕方ないかな~と思ってたら…面白いよ!すげーよ!これだけで一見の価値のあるダビングロールに垂涎のスタッフコメンタリー!「すしお祭り」だの「かずき!かっこいい!」だの「すしお始まったな(もう終わりますけど)」だの「吉成さんは俺のもの」だの、言いたい放題で楽しい楽しい。みんなでなるしーロージェノムのアフレコごごっこ(土の中にもどれい!のれが巻き舌になってるんだよね)したりね。可愛いなあスタッフ。

閑話休題1.期間限定GAINAXサイトのトップ、今石監督の手になる「男たちの挽歌2」パロのグレラガ絵が壮絶に素晴らしい。「黒の兄弟」サイコー!

閑話休題2。居間のでっかいテレビで15話を見ていたら後ろを通りがかった夫が、「なにこれ?見たようで見てないシーンばかりじゃん!」といって通り過ぎていきました。15話、100カット以上修正はいってますヨ!すしお先生全部ロージェノム書き直した!?その情熱はどこから来るんだあああ!

てなわけで、シモニアの微笑ましいいちゃいちゃを裏で眺める○○○様という、ひとひねりきいたカバーが嬉しい6巻

ついでに7巻!ついにロシウがカバーに~!

そしておまけ。かずきさんインタビュー目当てにアニメ誌まで買っちゃった。感銘を受けたのは、「テーマのために登場人物を動かすのではなく、個人のドラマ、個人の発した言葉の結果として物語が展開するように考えています」というところ。グレンもそうだけど新感線の芝居は、何よりも登場人物のキャラが立っていて魅力的。その魅力的なキャラが強烈に絡みながら物語を引っ張っていって、でも芝居が終わった後に残る印象はキャラよりも「壮大な歴史絵巻を見切った気分」なんだよね。

公式ページ

過去感想目次

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

仕事納め

ふわああ、やっと仕事が終わったよ。外資系にとっての年度末。例によってぎりぎりまでばたばたしてたけど、すっきりと仕事もかたづいたし、安心して休みにはいれるよ。今年は新しい組織、新しい仕事になって、忙しかったけど充実してた。会社内起業みたいな感じで一から体制や仕組みを作って人を動かしていったんだ。社内のあらゆる組織と関わりながらね。会社人生の総括としては上等だ……と思っていたんだけど、最前線でお客様と接する営業部門や海外と直結してる製品部門をまたやりたくなったのも事実。

会社にはいって20年。営業・開発・マーケ・製品といろんな仕事を経験してきたけど、それぞれ非常な近視眼で仕事をしていたことが解るようになった今だからこそ、もう一度戻りたくなったんだ。

なーんてことも考えてる今日この頃だけど、いまの部門も楽しいし、まだまだ組織としては未完成なんで来年もひきつづき同じ組織で(ちょっと上にあがって)続けることになったよ。今年の心残りとしては、忙しすぎて昇進試験に落ちちゃったこと。ボスとの年末インタビューでもそれが課題として残った。仕事の評価としては最高点をいただき(相対評価でボーナスや昇進に響くのだ~)、「来年は間違いなく昇進できるね」というさりげないプレッシャーをかけられてしまってorz。

今年の仕事は忙しかったけど充実していて本当に楽しかった。良い同僚、良い組織に恵まれてボンクラ社員のnyaでも会社にちょびっと恩返しできたかな。来年もがんばって結果をだすぞ~。そして昇進してお給料アップするぞ~!しかし、来年は1月4日の仕事始めからばっちり打ち合わせやら会議やらいれちゃって、みんなやる気ありすぎ!

でも仕事充実しすぎてたせいで家のことがほとんどできなかった…orz。 どうしよう大掃除と思ったら、毎日ちょこちょこと夫がやってくれてたよ。でも私の書斎がアンタッチャブル!1年掃除せずどんどん本を放り込んでいったら腰まで堆積してやんの……年末3日間はこの掃除に費やすよ。

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

「のだめカンタービレ」感想 Lesson 118

遂に雛鳥は羽ばたき始める。まだ羽根は生え揃っていなくても自分の力で広大な空を目指して。

前回L117のラストで風呂で溺れたのだめを助けるシーンからはじまるかと思って期待したのに(するな)、さくっと飛ばされがっかりするも、それを上回るバクダン投下に頭バクハツ。二ノ宮先生、休載前のクリスマスプレゼントありがとうございます~!

例によって私の感想はネタバレには躊躇がありませんので、単行本派の方はご注意くださいませ~。あ、それに加えてヘンな断言やら予想やらが入ってますけど、あくまで私の世迷言なんでホンキにしちゃいやですよ~。

続きを読む "「のだめカンタービレ」感想 Lesson 118"

| | コメント (27) | トラックバック (0)
|

Seasonal Greetings

"What's to-day, my fine fellow?" said Scrooge.
"To-day!" replied the boy, " Why, CHRISTMAS DAY."
"It's Christmas Day!" said Scrooge to himself." I haven't missed it."
The Spirits have done it all in one night.They can do anything they like. Of course thy can. Of course they can. Hello, my fine fellow!"
("A Christmas Carol" Charles Dickens)

「坊や、今日は何の日だね?」スクルージは尋ねました。
「今日だって!?」少年は答えました。「勿論、今日はクリスマスじゃないか」
「クリスマスだって!?」スクルージは呟きました。「では、わしはクリスマスをしくじらなかったのか」「幽霊どもは一夜のうちにすべてをやってのけたのだ。そうとも、彼らにできないことはない。そうとも。そうとも。やあ、坊や!」

恒例のディケンズの「クリスマス・キャロル」。今回はグーグル・ブックス版で。ダメ訳はNya。引用箇所を探そうと原文を朗読していたら夫にうるさいとおこられた。何度読んでもCratchit家のつつましくも豊穣なクリスマスのごちそうのくだりは美味しそうだなあ。

Cratchit家ほどではないものの夫作Nya家クリスマスごちそう。

Img_0234

前菜。トマトとモッツァレラのサラダ。スモークサーモン。盛り付けが致命的に下手。ねこまるがスモークサーモンを狙っている。

Img_0235

メイン。フォアグラのソテー。敷いているのは風呂吹き大根(Nya作)。バルサミコソースにイタリアンパセリ。表面がかりっとして、中がとろとろのフォアグラが超美味しい。Nya家クリスマスのごちそう。お客様にもだせる一品です。

Img_0238

ケーキは恒例のご近所の名店「ベルグの4月」の塩チョコケーキ「カマルグ」。一瞬で食べた。すげー!

おまけ:毎年恒例NORADサンタトラッキング

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

YAMAHAのCMにロッシが

まあ、昔はバイクに乗ってたんですよ。結婚してしばらくは乗ってたけど車に移行してやめちゃった。夫はいまだに乗ってるけどね。ばりばりのスズキ野郎でオールドバイクのGo○seに乗ってるよ(伏字になってねー)。夫の影響か私もビッグシングルが好きになって、学生時代に中免とってはじめて買ったバイクがYAHAMA SRX250。スマートでキュートなバイクだったなあ。

もう私は乗れないけれど、いまだに好きだし、モトGPの中継も良く見てる。だからこのCMみてびっくりしたんだ。ロッシが!お父さんと一緒。親子二代ライダー。素敵だなあ。

ヤマハ、上質な余韻

今年はノリックいっちゃって悲しかった。ロッシはノリックや大ちゃんやたくさんの先達の分まで長く健やかに走り続けて欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

Short impressions

目先を変えて今週の所感を短文で...っていつもどおりじゃん!

920Tの購入者全プレ青歯コントローラ。先週の土曜日に920Tを購入、翌日の日曜に東芝の専用サイト応募して火曜に届いた。あまりの迅速さに驚愕。東芝さんえらい!携帯専用充電器(オプション)で充電できます。ミニMP3プレイヤーのように使えてとても快適だが、クリップがついてないのがどうにも使いづらい。工作するしかないのかな。

■のだめドラマ情報を求めていろいろTV雑誌を買っていたら、こんなものをみつけて愕然。我が敬愛する諸星大二郎先生のほのぼのクトゥルーコメディ「栞と紙魚子の怪奇事件簿」が日テレの深夜ドラマに!マイラバー段一知先生は誰に!と思ってキャストを見てまたびっくり!「橋本じゅん・高橋恵子・井上順」だって!夫に見せて「じゅんさん何役かなあ、ひょっとして段先生?」と言ったら、「いやあ井上順さんが段先生だろう、それで高橋さんが上品な奥さん。段先生の奥さんだったらすげーな。で、じゅんさんはネコだな、中年猫ボリス!」……悔しいけどその配役当たってると思う。

■「チーム・バチスタの栄光(上) (下) を何気なく読んだら、結構面白かった。文体が軽くて一定しないため、読み始めは赤○かよ!と思ったけどキャラが立ってて面白い。ストーリーのバランスもちょっとアレだけど、後半どんどん引き込まれて一気に読んだ。結局アマゾンで白鳥田口シリーズ一気買いしてしまった。「このミス」で評価された作品だけど、ミステリーというよりリアルな医療サスペンス。ちょっとオカルト風味を混ぜる意味は不明。シリーズの中ではジェネラル・ルージュの凱旋がダンゼン面白かった。速水先生かっこいい!

■しかし「バチスタ」映画で白鳥が阿部ちゃんなのはまあ(美形過ぎるけど)納得なんだけど、田口を女性にしたのは許せないなあ。シリーズ続かないじゃん!江口洋介さんとかにしとけばなあ。あ、竹内さんに含むところはありません。

■夫と「お金が無尽蔵にあったら、何を映画化する?」という話をしていたのさ。夫は「『さよならジュピター』をリメイクしたい~」だって。あれはすべての日本SFファンの心の傷だからな。あ、でも松任谷由美の主題歌は変えないそうです。無論だ!

■今週の某日、人間ドック。まあこの年になると会社の健康診断だけじゃちょっと不安だしね。特に婦人科関係で。とゆーわけで年一回自費(会社の補助はあるけど)で。びっくりするのはCTの機械が年々コンパクトになっていくことだー。とうとう真ん丸いわっかがついてるだけになったよ!あと骨粗しょう症を検査する機械が人間スキャナーで面白かった。6分くらいかけて全身をスキャンしていくのだ!すげー。

■今週の某日、都心某ホテルで忘年会。数百人の大規模な立食式パーティー。ひたすら飲みまくってみんなにあきれられたよ。

■その忘年会で会社の若い娘さんたち(20代)と話してたんだけど、「そんなの関係ねー」「どんだけ~」「KY」を素で使ってる人たちをはじめて見たよ。お嬢さん方いずれもめちゃ有能でバイリンガルで知的美人(まじ)なのに中身はイマドキの若者なんだなあ~。

■ワークデイも10日を切ったよ。まだまだいろいろ終わってないけど来年の仕込みもしなくちゃなんなくて頭が痛いよね。

■クリスマス、年賀状、大掃除、ナニソレ?

| | コメント (3) | トラックバック (1)
|

朝からシャンパンと920T

英国の新しい習慣らしい。その信憑性は?ですが、英国のカントリーハウスホテルでは、朝食のサイドオーダーにシャンパン頼めるというのは本当。やったことないけどね。

今週はきつかった~。トータルで5時間くらいは寝れたのかな。無限に続くかと思われた難行苦行のお仕事も昨日の夕方で解放。めずらしく夜7時頃に帰宅できたけど、電車で寝込んで3つほど駅乗り過ごしちゃった。

珍しく夫が手の込んだ夕食(といってもたいしたもんじゃないです->ロブスターのスープ/モッツァレラとトマトのサラダ/アトランティックサーモンのグリル)を作ってたので、シャンパンあけて乾杯。飲みすぎてぐーと寝て起きたら8時。

朝食はトマトとモッツァレラのサンドイッチ。昨夜飲んだシャンパンがグラスに半分くらい残っていたので飲む。ま、いずれも昨夜の残り物。

傍らでは夫がwiiでゼルダ(遂にはじめた。年末進行おわったのかよ)をやってる。すごいねえwiiリモコンってスピーカーついてるよ。振るとシャキーンと音がでるなんて新感線の芝居かよ!反動もあってけっこうこわい。

午後は東芝の新しい携帯920Tを買いに近くの家電量販店へ。発売日即買い。色(ブラウン)が気に入っただけなんですが。

Img_0138

壁紙即セット。もやしもん。ストラップもオリゼー(とマミタス)。

いままでの端末803Tをボーダフォン時代からずっと使っていたので知らなかったが端末代金はデフォで分割になったのか~。料金体系もソフトバンクにリセットされてWホワイト+パケ放題。オプションはありったけつけてもらって結局いくらになるのかゼンゼンわからない料金体系の不思議。ま、今より高くなるこたないだろう。月額8000円くらい払ってたけど、これは高いのかな?面倒くさくて見直す気にもなれなかったからちょうどいいですな。

しかし、溜め込んだ着うたなんかぜんぜんトランジションできないんだなあ(涙)。CD録音分は本体PCから移行。あ、国際ローミング未対応なのは承知で買った。次回の英国旅行までには機種変更してるでしょう...と思ったけど3G携帯だから、対応してる機種レンタルしてUSIM差し替えれば良いということに気がついたよ。

071216_132614

ケータイねこまる画像。300万画素。でもボケボケ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

サンボちゃんがPS3のCMに!

いやーびっくりしたした。プレステ3のCMに古田さんがでてるのは知ってたんだ。毎日見ているテレビ東京のワールドビジネスサテライトで流れているからね。ちょっとゲーム音痴なマイホームパパというわりと斬新な役。ほのぼのみれるよん。

でも昨日、いつものように遅い帰宅後夕ご飯を食べながらWBSを見ていたら、その古ちんのプレステCMの新作が流れている。電気屋さんの店頭でグランツーリスモを見て実写と区別がつかなくって目を白黒させる編。

夫に、「古ちんのCM新作だよ~」って声をかけて二人で見てたら、夫が言った。「この電気屋の店員サンボじゃね?」。そうなんです劇団☆新感線のうさんくささNo1の王子様キャラ。サンボちゃんこと河野まさとさんが電気屋さんの店員として登場しているのだ。すげーすげーと夫と二人で興奮する新感線ヲタ夫婦。

すげ~新感線枠!次は粟根さんでるといいなあわくわく。

新PS3「フリーズパパ篇/第3話」TVCM

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

「のだめカンタービレ」感想 Lesson 117

のだめ遂に覚醒開始!婦唱夫随でいけいけ~!

例によって私の感想はネタバレには躊躇がありませんので、単行本派の方はご注意くださいませ~。 あ、それに加えてヘンな断言やら予想やらが入ってますけど、あくまで私の世迷言なんでホンキにしちゃいやですよ~。

続きを読む "「のだめカンタービレ」感想 Lesson 117"

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

野田地図 「キル」観劇感想

さて恒例の年末年始野田地図だ。今回は10年ぶりの再々演になる野田中期の代表作「キル」。初舞台がコトバの洪水の野田地図なんて大丈夫かな妻夫木くんとかちょびっと心配したけど、広末ちゃんとともにぜーんぜん問題なかったね。脇を固める勝村さん、聖子さんはちょっと背筋がぞっとするような名演技。広末ちゃん、山田まりやちゃんは舞台にシフトしてもぜんぜん問題の無い安定感。高橋恵子さんが素晴らしかった。そして性別年齢不詳、高度な身体能力を使って板の上を縦横無尽に遊ぶ野田御大はあいかわらずだ。本当に舞台の妖精(妖怪?)だよね。こわいこわい。

「キル」そのもののシナリオの力はいわずもがな。再演から見ているけど(初演の羽野アキちゃんのシルクがみたかった...)、ラストシーンは何度見てもじわっとくる。膨大なコトバ遊びの果てに、モンゴルの平原が、万里の長城が立ち上ってくるドライブ感は健在。御大のプリミティブな世界情勢へのメッセージもこのくらいだと胸に落ちてくるんだけどね(去年の「ロープ」は生のまま投げつけられてちょっと胸焼けした)

まあ、素晴らしいです。カンパニーもまだ3日目とは思えないくらいまとまりがあった。1ヵ月後くらいにまた見てみたいなあ。妻夫木くんはまだまだ進化しそうだね!

ネタバレ感想は気が向いたら書きます。

P.S.例のシーンで古ちんの野田芝居モノマネ芸を思い出してちょっと噴いたことはナイショだ。

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

或る休日

5時起床:コーヒーを飲みながら会社のイントラネットにアクセス。山のようなメールは金曜深夜にうたれたものだ。きりきりしながら返信を返す。週明けまでには処理しなければいけない仕事を抱えているのだが諸事情により滞りまくりで胃が痛い。まあ、できるだけのことはしよう。しかし、夜間は会社の申請システムが稼動してないため、とりあえず処理は保留でピアノ練習。

7時:会社の申請システムが稼動したために、いくつか起票して流していく。どうせ処理されるのは週明けだがまあ心意気ってことで。ねこまると夫が寝室から姿を現す。

8時:フジ「めざましテレビ」の「土曜日のにゃんこ」がお気に入り。そのあとはNHKの週間ニュース。さとし(ナイスな噛みっぷりがステキなアナウンサー畠山智之さん。9時のニュースで「7時のニュースです」とやった有名なミステイクはりアルタイムで見ていて噴いた)かっこいーなどといいながら。

9時:再びピアノの練習。普段はヘッドフォンをつけて静音練習しているが、最後なので夫に聞いてもらう。「君は3箇所間違えたというが、俺には6箇所間違えたように聞こえたが」。だから耳のいい奴は嫌いだ。

10時:のんびりお風呂にはいって時間をかけて身支度。おめかし。

11時:仕事関係者に本日昼間は連絡とれないメールを流して、夫の運転で某所。

てなわけでホールで発表会。バッハのイタリア協奏曲。8箇所間違えました- orz。

あきらかに練習不足で反省しきり、でもフルコンのグランド弾くのはとても気持ちが良い。音もよく響いて嬉しかった。

17時:帰宅。夕ご飯は夫手作りサンラータン。お豆腐ときのこたっぷりでおいしい。最近家のあたりにお豆腐やさんが売りにくるようになって、その豆腐がめちゃうま。ちょっと高いけど。油揚げや厚揚げもおいしいです。ここ

18時:食後はWiiフィットネス。立ち木のポーズができるようになったよ!

19時:会社のイントラにつなげば、メールどっちゃり ... orz。明日は休日出社だ...。

てなわけで、いつもの週末。12月8日。「Mother」なんて歌って見たり。John Lennon忌。

追記:次にやる曲(希望)。グリーグの「春に寄す」.....楽譜が三段だよママン。譜読みですでにめげている。ちなみに上二段を右手で弾く。(m.d.は右手の意。左手がm.s.)

Fluhl

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

SHINKANSEN☆RX『五右衛門ロック』!

おおお、新感線オフィシャル・サイトに来年の新作情報が!
かずきさんの完全新作だ! RXっつーからロックミュージカルだね!

看板揃い踏みでこの布陣なら古ちん主役だな~。松雪さんに森山くんは新感線経験者で芸達者で再登板は嬉しい限り。また森山くんのタップダンスがみたい~。そしてついに濱田マリちゃんが!モダチョキやってた頃から、新感線のアンケートの客演して欲しい俳優さん欄にマリちゃんの名前を書いていたかいがありました!歌もダンスも演技もばっちりなので映えるだろうなあ(うっとり)。北大路御大はSIROHの江守さん枠だね!

ハコは大衆芸能の殿堂コマ劇かあ。すごいなあ、楽しみだ!

で、羽野アキちゃんはでないのか?

SHINKANSEN☆RX『五右衛門ロック』

【作】中島かずき
【演出】いのうえひでのり

【出演】
古田新太/松雪泰子/森山未來 江口洋介 川平慈英/濱田マリ

橋本じゅん/高田聖子/粟根まこと 北大路欣也

【東京公演】新宿コマ劇場 08年7月
【大阪公演】大阪厚生年金会館大ホール 08年8月

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

つれづれにゃるままに8.0

■12月4日(火)朝の田園都市線は早朝の市ヶ尾の人身事故で大混乱。7時に最寄の駅についたら入場規制。バスとJRと東横線を乗り継いで通常の2倍以上の時間をかけて渋谷へ。渋谷駅のエスカレータでサンタさんを2人見た。朝の光の中の非現実的な光景。英語で談笑しながら和やかにエスカレータに乗る恰幅の良い白人サンタさんは通勤のビジネスパーソンの皆様の注目の的でしたよ。

■冬至目指してどんどん遅くなる日の出。本日朝6:30に家をでたらとうとう私が日の出を追い越したよ。

■Wiiを買ったのは半月も前だが、前述のとおりずっと箱の中だった。夫の好きなゼルダも買ったんだけど、年末進行中の彼にとってそれは悪魔の箱らしい(お正月にやるそうだ)。でも12/1発売のWiiフィットネスが家に届いたらいそいそとセットアップする夫。君はゼルダよりフィットネスだったのか~。買ったのは私だが。あれから毎日トレーニング。まだ2人とも立ち木のポーズができません(年寄りだ)

■デトロイト・メタル・シティが松山ケンイチくんで映画化されるとわ~。なんだかぴったりですごいよクラウザーさん!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

アドベント

外資系なもので、毎年サンクスギビングが終われば、会社のロビーにはでっかいクリスマスツリーが立つのだ。合唱や室内楽の同好会がその下でクリスマスのチャリティコンサートを開いたりもしてどんどんクリスマスの気運が高まってきたよ。

てなわけでHappy Christmas (War is Over) . 毎年この季節の着うたです。嘘訳はnya。

続きを読む "アドベント"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2007年11月 | トップページ | 2008年1月 »