« 報われない日々 | トップページ | 遅くおきた朝は »

つれづれにゃるままに6.0

ひー今週は忙しかった。だってさっき木曜までに予定していた仕事をやっと全部片付けたんだもん。金曜の仕事まるまる残すってどうよ。来週はたぶんこの2倍は忙しいことが予定されている。上司含めて非常事態宣言をだして、助っ人確保して挑む予定。週末は残した金曜の仕事と来週の仕事準備だなあ。あー温泉行きたい。

先々週からずっと背中からわき腹にかけてしくしく痛んでて検査をしてもらったら腎臓結石だった。CTに映ってたよ。小さいから特に心配なく、お水どんどん飲んではやくだせばいいらしい。他はなんの異常もなくてちょっと安心した。

若い衆のとりまとめやっているが、いろいろ相談事を持ち込まれて嬉しいけど、仕事の合間を縫って対応するのもちょびっと厳しい。でも頼りにされてるんだから踏んばらなきゃね。


以下新感線ぐれらがヲタのチラ裏。

「しっかしなあ」と夫は言った。

「今年は『朧の森に棲む鬼』、『犬顔家の一族の陰謀』と新感線の芝居を2本見たけどさあ、いちばん新感線らしかったのは『グレンラガン』だったな」ってね。

「それ芝居ちゃうやん! だいたいいのうえ歌舞伎の『朧の森に棲む鬼』は面白かったし見ごたえあったじゃん」と私が問うと夫はどうも不満そう。

「いやー、最近のいのうえ歌舞伎はどうもこう真面目すぎて、ユルさとか笑い分が足りないんだよなあ。やーっぱ骨太の伝奇的作品でも、途中でヨマコ先生の二十四の瞳みたいに唐突に関係ない話がはじまったり、ヒーローが女湯覗くために必死になってたりするばかばかしいくだりがほしいんだよな。グレンラガンはそのバランスが往年の新感線芝居を彷彿とさせたなあ。まあ前半でばかばかしいことやりすぎて尺が足りなくなって後半は戦闘シーンだけで話つなぐってとこまで新感線だったがなwww」

「ヌルさもユルさも『犬顔』で担当してたじゃん!ロージェノムなるしー風呂に擬態して思いっきり女湯のぞいてたじゃん!」

「いやあ、でもオポンチの『犬顔』もクドカンがすっげー真面目に芝居してたのがなあ。そりゃあ残りの劇団員は全員ユルい芝居してたけどな。どうも俺の求めてる新感線とは違うんだよなあ」

てなわけで、nya家の今年の新感線ナンバーワンは「グレンラガン」と決定しますた。いや私もわりとまじでそう思う。かずきさんの現時点での集大成だしな。

10月26日発売のDSゲームの付録DVDや11月28日に発売のDVD Vol.5完全生産限定版付録の学園ドラマCD「男一匹グレンラガン」と中島脚本のグレラガはこれからも登場するし、小説版の第3巻はかずきさん書き下ろしですってよ奥様。まだまだお楽しみがたくさんだ!うれしいなあ。

ちなみに「男一匹グレンラガン」の書き下ろしジャケットは島本和彦先生。先生は1994年の新感線公演「秋味 古田新太之丞 東海道五十三次地獄旅 ハヤシもあるでヨ!」のポスターも描いてるんだよ!かっこよかったなあ島本絵の古ちん。

あ、どこかで書いておこうと思った。2001年に上演された新感線いのうえ歌舞伎の「再演版野獣郎見参」にはドリル兄弟が登場するのだ。ま、ドリル兄と姑息な弟なんだけどね。頭にはライト、手にはハンドドリルをもって「ドリドリドリ~」っていいながら、どこでも掘っちゃう「人呼んで平安京のミスタードリラーほりすすむくん」を演じていたのは粟根さん。かわいらしかったなあ(腐)

彼自身は兄であったけど、弟は初期に無念の死を遂げる。その後は野獣郎(堤真一さん)の弟分みたいな役どころで、ぶつぶついいながらも野獣郎の死を恐れないヤミクモな冒険につきあって、敵に操られたお姫さまを助けて最後には結ばれると言う - 私はカミナの原型は野獣郎だと思ってるけど、シモンの造型はこのあたりにあるのかなあと妄想しているよ。

|

« 報われない日々 | トップページ | 遅くおきた朝は »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「ハヤシもあるでよ」…懐かしいフレーズだなや。
新感線のメンバーに名古屋出身者がいるのかなぁ?
そういえばあのCMやってた人って、なんて名前だったっけか?
昔「幽霊城のドボチョン一家」で吸血鬼の中の人やってたけど…。
「めっちゃめちゃうみゃあでかんわ!オリエンタルカレー」
で「ハヤシもあるでよ」と続くわけだ。
…いや、まぁ、それだけなんですけどね。
なんとか話に絡もうともがく年寄りの昔噺じゃ。
聞き流してくだされ。
それではまた。

投稿: HAL93 | 2007.10.20 07:39

私は、お金ためずに胆石ためていました。
10年前、あまりにためすぎたため(18個)
胆管をふざいでしまい
七転八倒の腹痛を経て、
腹腔手術で取り出されました。
(赤ん坊を帝王切開で産んだあとに、18個胆石産みました。)
出来れば、入院したくないです。
もうこれ以上。
体元気で飯が旨い。これ以上いいことないですよ。

投稿: かをるくん | 2007.10.20 13:40

HAL93さん、コメントありがとう!

いやーかずきさんいのうえさんが1958,59年生まれなんで、この世代の人間ならあのCM覚えてるでしょう。年寄りなんて言わないでください~私も同世代です。すげーな半世紀生きちゃったよ。

かをるくん、コメントありがとー

ぐええ~小さいの1個でも痛かったのに18個ってすげー。どんな痛みだか想像もつきません~。どうぞお体おいといくださいませ~。でも結石ってどうすれば防げるのかな?カルシウムひかえるの?

投稿: nya | 2007.10.20 21:52

>でも結石ってどうすれば・・・。

食生活を改善しなさい。
動物性脂肪を抑えよと。
つまり、私の好きもんばっか・・・。

投稿: かをるくん | 2007.10.21 10:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/16812283

この記事へのトラックバック一覧です: つれづれにゃるままに6.0:

« 報われない日々 | トップページ | 遅くおきた朝は »