« 英国逍遥2007 : 鉄の橋に感じ入る | トップページ | 帰国しますた »

英国逍遥2007 : 宮殿の朝

楽しかった旅行ももう終わり。早起きして周囲を散歩。パブリック・フットパスを抜けてテムズの河畔にでる。

Img_0231

朝もやに煙るテムズとクリブデン所有のボート。

Img_0241

ダイニングで朝ご飯。

Img_0271

渋滞にあって往生した前回の教訓があったために、8:30にはホテルをでる。いやヒースローから車で30分くらいの距離なんで、楽勝なんですが。今年はトラブルなく9時には空港について、ハーツにレンタカーを返却。9:30にはチェックインできてました。セキュリティ検査もファストトラック(VAアッパークラスの客は専用口が設けられている)で並ばずに検査を受けられてラクチン。

VAのクラブハウスは今年改装してすっかりひろく新しくなってました。

Img_1506

ラウンジにおかれている椅子はどれも著名なものらしく、椅子マニアの夫は全部の椅子に座るんだ~とラウンジ中を回っていました。これはうちにもミニチュア・レプリカがあるイームズのラウンジ・チェア。

Img_0279

ビジネスコーナー(LAN使い放題)でジンなどのみながらちょびっと仕事をして、免税品コーナー(ヒースローはデパートみたいに広いよ!)でゆっくりおみやげも選んでのんびり帰ってきましたよ。


PREV→6日目: 鉄の橋に感じ入る

目次

|

« 英国逍遥2007 : 鉄の橋に感じ入る | トップページ | 帰国しますた »

「旅行・地域」カテゴリの記事

「英国」カテゴリの記事

コメント

堪能させていただきました。イギリスは街並みがいいですね~
お料理も美味しそう。
ところで、宮殿にはアフタヌーンティーはあるんでしょうか?

投稿: 俊子 | 2007.09.02 23:54

俊子くん、コメントありがとー!

そう、英国は町並みがねえ、もう手をいれてないから昔のまんまですごい趣があります。お料理も美味しいものは美味しいですよ。

>アフタヌーンティー
はいー、英国のヒストリックホテルではどこでもアフタヌーンティーのサービスがあります。私は大昔にロンドンのハイドパークホテルで頼んだことがあります。とんでもない量のサンドイッチやお菓子が来るんでディナーがあるときはおすすめしませんが。

クリブデンでは、グレートホールやライブラリ、お部屋などおよそお屋敷のどこでもミールとビバレッジのサービスできるって書いてあり、実際にライブラリでアフタヌーンティーしてる人がいましたよ~。

投稿: nya | 2007.09.03 00:32

情報ありがとうございます!
ライブラリでアフタヌーンティーですか!気分は貴族ですね♪
イギリスへ行くときには、ばっちり決めた服装で望みたいと思います。

投稿: 俊子 | 2007.09.06 01:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/16313451

この記事へのトラックバック一覧です: 英国逍遥2007 : 宮殿の朝:

« 英国逍遥2007 : 鉄の橋に感じ入る | トップページ | 帰国しますた »