« 無題 | トップページ | 散財で浮上 »

ドラマ「百鬼夜行抄」第五話感想

「言霊の木」 鬼灯登場。司ちゃんが振り回される話...ってか律はちゃんと説明しろ!と原作の頃から思ってるけど、彼はおおむね傍観者だからなあ。ドラマはそのあたりも含めて丁寧に映像化してて好感度アップ。泥人形親子もイメージ通り。鬼灯の天野浩成さんは仮面ライダー剣に出てらしたのですな。素敵に不気味。できれば蝸牛の若い頃(向井君!)とのカラミが見てみたい~。いっけいさんはあいかわらず飛ばしてる。もはや青嵐にしか見えないよ!いしのようこさんの律ママ絹さんのなにもかもわかってる感が好き。佳作ですな。

公式サイト

第三回感想
第二回感想

 

|

« 無題 | トップページ | 散財で浮上 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/14126486

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ「百鬼夜行抄」第五話感想:

« 無題 | トップページ | 散財で浮上 »