« 外人上司いまむかし | トップページ | 「太陽を曳く馬」 高村薫 »

歌舞伎とBL

まあ、昔から歌舞伎の世界を舞台にしたBLってのはあったけど、まさか本家が狙ってくるとは思わなかったよ..orz。衆道ものということでいままでお蔵入りしてた狂言を復活させてまさかのボーイズラブとコラボレーション。さすがは染ちゃん。

十月花形歌舞伎 通し狂言 「染模様恩愛御書 細川の男敵討」

みどころ(HPより)
この作品は『蔦模様血染御書(つたもようちぞめのごしゅいん)』という外題で明治22年11月、市村座で初演されました。当時は、本火を使った演出で大評判となりましたが、衆道(男色)という主題や、見せ場である大火事の演出の問題により長らく上演が途絶えていました。今回、その幻の傑作が、若き花形俳優の果敢な挑戦により新たに甦ります。


そしてコラボはこちら。イラストは西炯子先生っすよ。えらい時代になったもんだ(それがあなたの望んだ世界ってか)

史上初、歌舞伎とボーイズ・ラブのコラボレーション!!

- 市川染五郎・片岡愛之助 主演「通し狂言 染模様恩愛御書」の連動小説-

男には果たす忠義がある。男には守る愛がある。そんな男たちが織りなす恋と感動のストーリー。数馬…、いつまでも一緒にいよう。

パレット文庫スペシャル版 「染模様恩愛御書 紅蓮のくちづけ」 9/30頃発売 


|

« 外人上司いまむかし | トップページ | 「太陽を曳く馬」 高村薫 »

「ボーイズラブ」カテゴリの記事

「芝居」カテゴリの記事

コメント

歌舞伎を含む所謂“風俗”は、世の鏡ですから
世間で流行っていることを取り入れるのは当然のこと。

次はメイド萌えをどう歌舞伎に取り入れるかが楽しみでなりませんね? ね?

投稿: やすべろ | 2006.09.09 22:09

やすべろさん、こちらへもコメントありがとうございます。

次の俳優祭(歌舞伎役者のお祭り、なんでもあり。セーラームーンもでたことあるよ)には絶対でるでしょうなあメイド萌え。うーんたぶん中村翫雀さんあたりがやるな。

投稿: nya | 2006.09.09 23:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/11821628

この記事へのトラックバック一覧です: 歌舞伎とBL:

« 外人上司いまむかし | トップページ | 「太陽を曳く馬」 高村薫 »