« 富士屋ホテルのメインダイニングその1 | トップページ | 次のウーマンリブ »

富士屋ホテルのメインダイニングその2

料理の数々。数日分がいっしょになってます。生意気なコメントつけてますが、そこそこおいしいですよ。ホテルダイニングとしては合格点ではないかと。

Dsc00488

コンソメのジュレにヴィシソワーズのソルべ/量が多いのであきる。コンソメが半分、ソルベが1/4ならベスト。上にちょこっと乗ったキャビアはいいアクセント。

Dsc00495

牛ロースのロースト 季節野菜 トリュフソース/トリュフの香りがたってないのでソースの印象が薄い。野菜はおいしいんだけどベビーコーンはないだろう。場末の中華料理屋じゃないんだから。

Dsc00557

シーフードのグリル、キャビアソース/これも上記同様ソースの印象が薄い。グリル自身はおいしいので塩コショウで食べちゃったよ...。

Dsc00563

ブラマンジェとアイス/固めのブラマンジェっておいしいな。底に敷いてあるレモン風味のビスケットとよく合う。アイスもフルーツも普通


|

« 富士屋ホテルのメインダイニングその1 | トップページ | 次のウーマンリブ »

「旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/11397948

この記事へのトラックバック一覧です: 富士屋ホテルのメインダイニングその2:

« 富士屋ホテルのメインダイニングその1 | トップページ | 次のウーマンリブ »