« 下北サンデーズ | トップページ | ドナインシタイン博士のひみつ学会§3『初恋のひみつ』 感想 »

頭沸いた

夏の祭りの夜が好きだ。

ともる提灯。遠くから聞こえる楽の音太鼓のリズム。通り一本隔てた人混みの気配。
露を含んだ熱気と酩酊。
虫の声草いきれ。

豊穣。

ここはアジアだ喧騒の夜だ。

お風呂にでもはいっているような湿気と熱気についポエマー(誤用)となってしまうくらいのアジア熱帯モンスーン気候。営業仕事がこれほどつらいと思ったことがかつてあるだろうか - と毎夏思うんだよな。

へろへろになって帰ってきたら夫が夏ばて(?)で唸っていた。珍しい。私と違って満員電車に載る必要もなく、炎天下の営業活動もしない君が倒れてわたしがぴんしゃんしているのは何故だ~。

てなわけで急遽コンビニに走り夫にはゼリー飲料とアイソトニックドリンク。私は枝豆にビールの熱帯夜ディナーなのであった。

|

« 下北サンデーズ | トップページ | ドナインシタイン博士のひみつ学会§3『初恋のひみつ』 感想 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/10941016

この記事へのトラックバック一覧です: 頭沸いた:

« 下北サンデーズ | トップページ | ドナインシタイン博士のひみつ学会§3『初恋のひみつ』 感想 »