« 名ばかりのクールビズ | トップページ | 好事魔多し »

Nya、脱税をするの巻

すんませんすんません。決して年に何百万も税金に持ってかれるのがどーにも納得いかなかったという不埒な心持じゃあなくって単にずぼらだったんです。

私のプロフィールには扶養家族は夫とある。でもそれは嘘なの。厳密に言えば夫が永年勤めた出版社を退職して数年間、一応フリーのライターを名乗ってはいたけど駆け出しで鳴かず飛ばず。当然ギャラも少なかったので私が扶養控除を受けてたのさ。でもここ数年は仕事が軌道に乗ってまあそこそこ稼げるようになった。だから私の扶養控除からもはずしたんだ。

で、そのハザマの年が微妙だったんで、面倒くさがりの私はまあいいやと思って、扶養控除を申告してたの....そしたら天網恢恢祖にして漏らさず..そりゃあ私は勤め人だからインカム隠しようがないし、夫は確定申告してるしな....でもでもちょびっとじゃんリミット超えたの!

なのに追徴課税が数十万....ボーナスがふっとんだよ..orz。釈然とはしてないんだけどしょうがないわねえ。

|

« 名ばかりのクールビズ | トップページ | 好事魔多し »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/10727880

この記事へのトラックバック一覧です: Nya、脱税をするの巻:

« 名ばかりのクールビズ | トップページ | 好事魔多し »