« アノ人たちの行方@電波 | トップページ | 突っ込みたい »

ビブロス倒産

わー、ショック。

女性向けコミックスなどを出版、ビブロスが倒産

女性向けコミックスやノベルスの出版社、ビブロス(東京都新宿区)が5日、倒産した。

負債は約20億円。同社は1988年設立で、「マガジンBE×BOY」など、女性向けのいわゆる「ボーイズラブ」作品ブームの火付け役となった。昨年12月に「オタクエリート」という雑誌も創刊した。

代理人の弁護士によると、同じグループ会社の自費出版会社、碧天舎が3月末に倒産、その影響で資金難に陥ったという。

7日発売のマガビー(月刊マガジンBE×BOYね)は唯一定期で買ってるBL雑誌だったのだ。実力も人気もある作家さんを揃え、売れ行きも好調な雑誌がこんな終焉を迎えてしまうとは...。

とりあえず最新号は店頭に並ぶらしいが、10日発売のコミックスは中止(大和名瀬先生の新刊が~)、既刊のコミックスもすでに書店から引き上げられているらしい(アマゾンでは品切れに..)。まあ、マガビーそのものは人気連載も多く抱えているので、(大手が編集部ごと引き取るという噂もある)存続に関しては楽観的なんだけど。それにしてもBL事業そのものは好調な老舗が他の理由でふっとんでしまうというのは何とも悔しい話だなあ。


|

« アノ人たちの行方@電波 | トップページ | 突っ込みたい »

「ボーイズラブ」カテゴリの記事

コメント

私の勤めていた会社なんか、社長が趣味で始めた(?)情報関係の会社が消費税を未納して、国税の査察が入って倒産いたしました(笑)
同業の中では一番売り上げが良かったんですよ~
それこそ桁が違うくらい。
経営って難しいですね…ていうか、本業忘れて、色気を出すとろくなこと無いってことでしょうかね。

投稿: 俊子 | 2006.04.07 15:13

おお、俊子くんコメントありがとう!

本業好調で社長が色気をだして手を広げて本業もろともふっとぶというのはまあありがちなことではあります(成功例はソフトバンク)

でもなあファンもついているんだし、社長はまずクライアントのことを考えて欲しいんだよね。企業責任ってものがあるだろうって、今月号のマガビー(よりによって7つも新連載はじめてるし...次号予告が悲しい)読みながら憤っているのだよ。

投稿: nya | 2006.04.07 23:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/9454517

この記事へのトラックバック一覧です: ビブロス倒産:

« アノ人たちの行方@電波 | トップページ | 突っ込みたい »