« 熱狂カーリング | トップページ | 電車の中で »

残念カーリング

昨夜は深夜までお仕事だったのだ。ま、いろいろあってさ...人生山あり谷ありで[奇絶!怪絶!また壮絶!」(byヨコジュン)なのだよ。

で、カーリングですよカーリング。帰宅したら対スイス戦が始まってて、でも明日があるのでちびっとだけ寝ていま起きたら....ギブアップ負けしてた...スイス強かったなあ。でも日本の追い上げも凄かったし、本当に称えたい日本女子。国民栄誉賞くらいあげたいよ。スポンサーいっぱいついてこれからもカーリング頑張って欲しいなあ。だって他の国の選手30,40代が中心じゃない。日本女子は皆若いし、これからどんどん強くなりそう。

カーリングはNHKの刈屋アナウンサー(なぜマリリン言いますか!)と解説の小林さんの愛ある実況がよかった。初心者にもわかりやすくカーリングのルールや見所を解説してくれる小林さんの落ち着いた語りに萌えますた。どの国の選手も等しくリスペクトする、そして日本の活躍には静かに熱狂する(いや刈屋さんは相当熱狂していたが)姿に非常に好感が持てました。気持ちの良い実況をありがとう!

そんなカーリングをはじめとして、トリノに燃えるにわかファンの楽しい様子は「ほぼ日」の「観たぞ!トリノ・オリンピック」で!いやーみんなのにわかっぷりが楽しい楽しい。


|

« 熱狂カーリング | トップページ | 電車の中で »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/8765497

この記事へのトラックバック一覧です: 残念カーリング:

» 熱戦!カーリング!その9~トリノ五輪~ [大阪、おおさか、OSAKA]
カーリング女子1次リーグ最終戦、日本の相手は、6勝2敗で既に決勝トーナメント進出 [続きを読む]

受信: 2006.02.21 10:25

« 熱狂カーリング | トップページ | 電車の中で »