« あらしのあと | トップページ | 冬景色 »

気になるアノ人

来週観劇予定の「エビ大王」は、発表からの時間が短いこともあって正直期待度は高くなかったのだけれど、評判は上々のようで楽しみになってきました。じゅんさんと河原総代コンビに期待だ!

シアガのページのインタビュー&ゲネプロの様子も楽しそう。

韓国とジャニーズ(アツヒロでてるからね)つながりで...いささか無理っぽい話題転換ですが。私はいわゆるかっこいい二枚目とか甘いマスクに惹かれるタチではありません。なにしろ初めて好きになった俳優は岸田森さんと成田三樹夫さんです(御両名とも鬼籍..(;-;))。従ってジャニーズ系や韓流スターとは無縁の人生を送ってまいりました。でも昨日TVを観ていて惹かれるCMがあったのです。妙に気になるいい男がでているそのCMは「おいしい牛乳」と「FOMA 902i」。さっそくサイトを確認したところ、「おいしい牛乳」は韓流スターのクォン・サンウさん、「Foma 902i」はKAT-TUNの赤西さん&亀梨さんという方だったのですよ。てかクォン・サンウは「火山高」で、赤西&亀梨コンビは「ごくせん」で観たことあるはずじゃんヲレ!いかにいい男アンテナを持っていないかがわかりますね。でもステキだなあ。目の保養目の保養。

ジャニーズつながりの超余談。

そのむかし、TOKIOの松岡昌宏さんが主演された新感線の舞台「スサノオ - 神の剣の物語 - 」。松岡さんに加えてジュニアの生田斗真さんも出演ということでチケットは大争奪戦。ジャニーズ系のタレントさんは華やかで技術もしっかりしてるので出演は嬉しいのだけどチケットが取れないのがヤダなあ、でもやっぱり一度は観なくちゃね - ということで初日から間もない舞台をみて、私は粟根さんの役(松岡さん演じる主人公スサノオのお父さん)にハマッてしまったのでした。だってお父さんビジュアル系で目茶目茶かっこよかったんだもん(すみません腐れた粟根ファンなの勘弁してやってください)。銀髪縦ロールにティアラをつけてゴスはいってる豪華な衣装で剣をぶんぶん振り回す姿は粟根ファンの間で姫と呼ばれておりましたよ。

で、それからチケット譲掲示板などでチケットを確保しまくり、10回以上は通ったかな。ジャニーズ系のタレントさんがでていると舞台のビデオ化はほぼないので記憶に焼き付けておく必要があったんですよ粟根さんの美しいお姿を(すみません腐-以下同文)。東京公演に加えて、大阪公演まで通いましたよ。ハンパじゃない投資額であった(遠い目)。その際にチケットを譲ってもらった大阪のファンの方にお礼をいったところ、その方はにっこり笑って「いいんですよ。同じファンじゃないですか!いっしょにまぼ(松岡さんの愛称)を応援しましょうね」とおっしゃったのです。私もひきつった笑顔で頷きました。心の中では「すんませんすんません私は松岡さんのファンじゃなくてその隣のちんまりして目つきの悪い40がらみのおっさんのファンなんです~」と謝りながら。大阪NHKホール最前列センター。周囲はみな熱狂的な松岡さんファンの中でただひとり「粟根さんステキー」と応援をする私はまるで裏切り者のユダ(ちがうから)。いやー楽しい体験でしたよ。

|

« あらしのあと | トップページ | 冬景色 »

「劇団☆新感線」カテゴリの記事

演劇」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/7566507

この記事へのトラックバック一覧です: 気になるアノ人:

« あらしのあと | トップページ | 冬景色 »