« 吉原御免状の前情報など | トップページ | サイレント・マジョリティ »

怪人DVD

帰宅したら夫が本日届いた「オペラ座の怪人 コレクターズ・エディション 」をみていたよ。「メグ子たん萌え~」とかいいながらな。ほんとに好きなんだなあファントム。そしてつい私もついみてしまう。あまりの美しさに泣いてしまったよマスカレード。

そして特典映像のマイケル・クロフォードのファントムに涙。うちにある「オペラ座の怪人」のCDはオリジナル・ロンドンキャスト版。ファントムとクリスはマイケル・クロフォードとサラ・ブライトマン。前にも書いたが10年以上前はじめて四季版を見たときに日生劇場で買ったのがこのCD。もうずっと聞いてきたからこの歌声がファントムのマスターピースなのだ。

そもそも「オペラ座の怪人」は美しく若き歌姫サラ・ブライトマンに恋したアンドリュー・ロイド・ウェーバーが彼女を主役にアテガキしたミュージカル。だからこのミュージカルを見た人はみな怪人の切ない恋心の吐露に涙するのだ。サラとALWはやがて結ばれたけど離婚しちゃった。人のこころはうつろいやすいけど刹那の恋は永遠のスコアとして残っているのだ。う~ん、ロマンチック~(いや本気だから)

映画の感想はこちら

|
|

« 吉原御免状の前情報など | トップページ | サイレント・マジョリティ »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/5713423

この記事へのトラックバック一覧です: 怪人DVD:

« 吉原御免状の前情報など | トップページ | サイレント・マジョリティ »