« お前の中で雨が降れば | トップページ | 紺屋の白袴 »

浮世風呂

美容と健康のためにできるだけ会員となっている近所のフィットネスクラブに行くようにしているのだ。週末はもとより会社帰りもできるだけ。夜は12時まで開いているので、どんなに帰宅が遅くなってもプールで軽く泳ぐくらいはできるからね。ウェアや水着はロッカーにおいてあるので身ひとつで気軽にいけるのが便利だ。

どんな時間に行っても多くの人が施設を利用しているのには吃驚する。健康に配慮する人がこれだけ居るとはね(含む私)。そして更衣室の風景もなかなかに興味深い。ひろびろとしたシャワールーム、サウナ、ジャグジーは銭湯さながら御婦人の社交場。なかなかに壮観だ。

Web拍手ありがとうございます。う~ん、仔ねこまるといまのねこまるの支持者がわかれました。とりあえず次回からは二枚セットで更新します。週末には差し替えます。

|

« お前の中で雨が降れば | トップページ | 紺屋の白袴 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 浮世風呂:

« お前の中で雨が降れば | トップページ | 紺屋の白袴 »