« 有閑主婦な半日 | トップページ | 試験運用 »

ドラマ「タイガー&ドラゴン #4権助提灯」感想

ああもう「フランシーヌの場合は~♪」が耳についちゃって。楽しい~。権助提灯は知らない話だったので予習してたんだけど、本妻さんとお妾さんに翻弄される旦那の艶噺が、あんな切ない大人の恋のお話になるなんてクドカンすげー!提灯ならぬ権助ナビには大笑い。それよりなにより西田さんと鶴瓶師匠の学生時代(演じるは岡田君と長瀬君)が爆笑。何が凄いってほんとうにこのイケメン二人がちゃんとオヤヂ達の青年時代に見えるってとこが凄い。特に長瀬君の表情や仕草! まさに鶴瓶師匠にしか見えなくってないす。いやーみんな芸達者だなあ。

まあ今回おいしかったのは鶴瓶師匠の組長。かっこ可愛い大人の魅力!そしていつの間にか竜二君とメグミちゃんの仲が進行してるし。ドラゴンソーダの服を着こなす(着こなしてない)岡田君は男前だ-それがたとえキンタロハラガケでもな。

来週は古田さんと清水ミッちゃんの夫婦漫才で厩火事。古ちんお酒で身を持ち崩した名漫才師という役どころでぴったりじゃん。そしてミッちゃんも大好きな芸人なので(CDは「幸せの骨頂」からもってるよ!)楽しみっす。

|

« 有閑主婦な半日 | トップページ | 試験運用 »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/4015608

この記事へのトラックバック一覧です: ドラマ「タイガー&ドラゴン #4権助提灯」感想:

« 有閑主婦な半日 | トップページ | 試験運用 »