« つらい夜とニューヨークの思い出 | トップページ | 春のうららの「荒神」ぷち感想 »

花粉症と二万打多謝

花粉症は一進一退。さすがに喘息の発作まではおこらないが鼻と目にバクダンかかえてるみたい。うららかな春の三連休も家にひきこもる日々だ(でも明日は荒神だよ~)。私の傍らではぴちょん君の空気清浄機がフル稼働中だ。

この時期、洗濯物を外に干すのは自殺行為だ。幸い家には浴室乾燥機があるので春先から梅雨のシーズンまではこれがフル稼働。乾燥機付洗濯機もあるけど浴室乾燥機のほうが効率よく乾くのでもっぱらこちら。お日様の匂いのする洗濯物は大好きだけど夏まで我慢だ。

そんな中、Webページにとりつけたカウンタが20,000を記録した。こんな辺境のページに訪問いただいてありがとうございます。猫馬鹿とか観劇記録とか一貫性なくてすみません。これからものんびりとやっていきますのでどうぞよろしくです。

20050320

<感謝のしるしのこどもねこまる>

|

« つらい夜とニューヨークの思い出 | トップページ | 春のうららの「荒神」ぷち感想 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症と二万打多謝:

« つらい夜とニューヨークの思い出 | トップページ | 春のうららの「荒神」ぷち感想 »