« 片道1時間弱の帰省 | トップページ | まだ松の内 »

枕を並べて討死中(マヂ)

夫婦二人の生活のメリットのひとつは、片方が病に倒れたときに看病してもらえることだ。デメリットは二人で病に倒れちゃうとどうしょうもなくなることだ。

で、いまがその状態。(尾篭な話があるのでお食事中の方はスルーをお勧めします)

発端は、昨夜遅く。一足先に就寝した夫が寝室からでてきてトイレに駆け込んだ。どうやらお腹を下しているらしい。
「なにか悪いものでも食べたかなあ」首をかしげているが、同じものを食べている私がなんともないため、胃腸薬を飲んで再就寝したのだ。

そして今朝早く、ふたたびひどい胃痛と下痢に見舞われた。熱をはかったら37.5度。「風邪かもしれないね」私の同僚が今年の風邪はお腹にくると言っていたのを思い出したのだ。今日はまだお正月休みで病院もあいていないし、とりあえず市販の風邪薬を飲んでもらった。

ところで夫はあまり病気をしない。そして例えば風邪を引き込んだとしても医者にはいかず、ひたすら水分をとって寝て力技で治すというケモノのような方法をとる。したがって風邪をひいてもあまり弱音ははかず、ただひっそりと寝ているだけなのだ。ところが今回は、めずらしく胃が痛いなどと唸っている。これは本当に痛いに違いないと胃痙攣用の頓服を飲ませ、万が一のために市の緊急医療センターに電話をして、この時期にあいている最寄の医院も確認しておいた。

しかし、30分に1度トイレに駆け込み、その間は胃が痛いとのたうっていた夫の症状も夕方になって次第に落ち着いてきた。額に手をあてても、熱が下がってきたのがわかったし、これなら今夜はやり過ごせそうだと安堵した。

ところがである。今度は私が非常な悪寒に襲われたのである。

さては!夫の熱が下がったと思ったのは私の熱があがったせいか!

体温計ではかると、38.5度。しまったー!!

てなわけで枕を並べて仲良く討死中。私の症状は夫ほどひどくはなく、お腹がしくしくする位で下痢をするにまではいたっていないし、夫の症状もおちついた。でも二人して何も食べられないんだよな。ゼリー状の栄養食品もちょっと気持ち悪くて飲めない。スポーツドリンクをのみながら絶賛療養中。とんだお正月になってしまったよ。


|

« 片道1時間弱の帰省 | トップページ | まだ松の内 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

二人そろって枕並べて討死中ですか!
おかわいそうに・・・。
風邪防止にはマルチビタミンと亜鉛のサプリメントが
効くようです。
よろしければお試しくださいませ。
お大事に。

投稿: 研太郎 | 2005.01.04 01:01

研太郎くん、あけましておめでとー!

年初早々とほほな状況になってしまった私たちです..。今年一年が思いやられるというものだ。

研太郎くんもお体おいといくださいませー!

投稿: nya | 2005.01.04 10:41

中埜です。こんにちは。
本年もよろしくお願い申し上げます。

・・・

nyaさん、お身体大丈夫・・・そうではありませんね。
昨年末私が実家へ帰省した際、父親がそれまで数日間、同様に下痢がひどくて寝込んでたそうで(今はもうすっかり元気ですが)、いつも体を動かしている職人とはいえトシなだけに少し心配したのですが・・・。

nyaさんも、ご主人様もお身体じゅうぶん療養なさってくださいね~。
年末お忙しそうでしたし・・・。

投稿: 中埜実(亀井) | 2005.01.05 03:42

中埜さん、おめでとうございます。
本年もよろしくおねがいいたします。

お見舞いありがとうございます!私はさくっと回復して今日から元気に働いておりますー(でもお正月休みはつぶれました..(;-;))

今年の風邪は本当に特徴的ですね。下痢というのは消耗が激しくて見ているほうがハラハラしますね。主人もあっという間に目の下にクマができてましたし(私は風邪引いてもころころなんですが..)

投稿: nya | 2005.01.05 12:21

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/33364/2460102

この記事へのトラックバック一覧です: 枕を並べて討死中(マヂ):

« 片道1時間弱の帰省 | トップページ | まだ松の内 »