« お弁当の国から | トップページ | ねこだより »

にんげんだもの

世の中には様々な差別がある。人種、宗教、職業、性別、セクシャリティ等々。
いわれなき差別の話を聞くと心が痛い。先入観に囚われて人を評価することはとても愚かだ。私自身はできるだけフェアであるよう常に心がけているつもりだ。

でもその心がけはふとしたところで崩れてしまう。私は所詮心弱く嫉妬深い人間なのだ。

過日、新宿歌舞伎町で夫と私の共通の友人達と飲み会があった。会がお開きになった後、店をでて夫も私も少し離れてそれぞれ別の友人と話しながら歩いていた。するとさすが夜の歌舞伎町、街角で夫が客引きの女性につかまった。アジア系の女性がつたない言葉で遊びましょうと夫に誘いを掛けてくるのだ。彼が無視していたら、ついに彼女が夫の腕にしなだれかかった。肌も露な格好で。その瞬間、頭に血が上った。思わずかけよって「離れなさいよこの売女!」と叫んでその女性を引き剥がしたのだ。

友人と夫は呆気にとられた後爆笑していたが、私はしばらく落ち込んだ。
よもや私の語彙に「売女」という言葉があろうとは(「泥棒猫」ならちょっと言ってみたいものだ)! 彼女だって商売で客引きをやっているのだからそんな風に貶められるいわれはないのだ。

嫉妬心は怖い。信念や信条をあっさり崩すから。できるだけ守るように自分を戒めようと思った。

20041001.jpg
<秋の味覚の栗ごはん。おかずは昨日と同じだよ。カップお味噌汁つき>

|

« お弁当の国から | トップページ | ねこだより »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

nya先輩、怒涛の更新ぶり、お疲れ様です。
毎日楽しみに読んでおります(^_^)

歌舞伎町事件、気にしてらっしゃるようですけど
読んだ人からすれば「ほほえましい事柄」なのではないかと。
向こうだって気にしちゃいないと思いますが
nyaさんにとっては・・・・・_| ̄|○ なことなのですよね。
でも、私も恋人や奥様からそういう風に言われてみたいものです。

ヘルシオオーブン、私もちょこっとだけほしくなりました。
でも、私が新しいオーブン買ってもスペアリブ焼いたり
鶏焼いたりするときしか使わないし
ダイエット中にてそれすら機会が少なくなっているので
現在は見送り中~♪。

鎖女子的ヨコシマ思考で読むと
私が思うに「剣客商売」池波正太郎なんぞもかなりえっちな本な気がします。
脳内で古兵衛を30台の美丈夫にして、その弟子たちを16~9歳くらいの美少年に設定すれば
ほら、ね・・・。
「Gガンダム」も腐女子視点から見ればどうなんざんしょ?

投稿: 研太郎 | 2004.10.02 07:07

しまった、訂正です。
「鎖女子」→「腐女子」
「古兵衛」→「小兵衛」
でした!

たまに休日早起きするとこれです。
ウルトラマンネクサス見て二度寝しましょ。

投稿: 研太郎 | 2004.10.02 07:14

おお研太郎君。早朝コメントありがとう。

夫もウルトラマンネクサス見てました。冒頭主人公のモノローグからはじまったのでエヴァかと思ったよ。

>怒涛の更新ぶり
仕事いそがしかったり、試験勉強イヤだったりするとつい逃避してしまうのだ~。

>nyaさんにとっては・・・・・_| ̄|○ なことなのですよね。
そう、矜持の問題。こうありたいという理想に少しでも近づきたいと思ってるけど、やっぱ人間がちいさくてだめだめなのです。

池波正太郎は腐女子にも人気で結構ファンサイトが多いのでそのうち手をだすつもりです。Gガン...私ガンダムやおい(一大勢力だが)がなぜかだめなんですよね~。なぜだろう?

投稿: nya | 2004.10.02 09:22

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: にんげんだもの:

« お弁当の国から | トップページ | ねこだより »