« La flamme(Voyage Ⅰ) | トップページ | qui est-ce qu'i est?(Voyage III) »

Les bois(Voyage Ⅱ)

すっかりと深い夜の中で標の灯りすら掻き消えて途方に暮れる二人。

ただつないだ手のひらの温もりだけが真実なのに、焦れた彼女はそれすらも振りほどき更に深い森に独りで分け入ろうとする。「そっちじゃない」と引き戻そうとする手は空しく闇をかいた。

Fin.

2008.1.18

liste

|

« La flamme(Voyage Ⅰ) | トップページ | qui est-ce qu'i est?(Voyage III) »